予告解禁!映画『青空エール』主題歌にwhiteeeen版「キセキ」

映画『青空エール』の主題歌が、女性ボーカルユニットwhiteeeen(ホワイティーン)の歌う「キセキ~未来へ~」となることが明らかとなり、あわせて予告編映像が解禁となった。

映画『青空エール』主題歌にwhiteeeen

吹奏楽の名門・白翔高校に入学したトランペット初心者の小野つばさ(土屋太鳳)。全国大会を目指すレベルの高い練習についていけず、何度も挫折しそうになる。そんなつばさを勇気づけてくれる、クラスメートで野球部員の山田大介(竹内涼真)。お互い夢に向かって励まし合うふたりは、ある「約束」をかわす。いつの間にかつばさには、大介へのほのかな想いが芽生えていた。1年生の夏、地区予選の決勝まで勝ち進んだ野球部を吹奏楽部が応援。ところが途中出場した大介のミスで敗退。グラウンドで立ち尽くす大介のために、つばさは1人でトランペットを吹いてしまい、謹慎処分となる。心配して訪ねて来た大介への想いを抑えきれずにつばさは大介に告白するが、フラれてしまう。大介は、仲間の夢を潰してしまった自分が許せないでいた。ふたりは“両片想い”のままそれぞれの夢を追いかけ、そして、最後の夏が来る――

青空エール メイン

映画『青空エール』は、「高校デビュー」「俺物語!!」の河原和音原作の、累計発行部数340万部を突破する人気コミックを、『アオハライド』『僕等がいた』の三木孝浩監督により、実写映画化する青春ラブストーリー。吹奏楽部の主人公・小野つばさを土屋太鳳、野球部の山田大介を竹内涼真が演じるほか、志田未来、葉山奨之、堀井新太、小島藤子、松井愛莉、平祐奈、山田裕貴、上野樹里らが脇を固める。

このたび本作の主題歌が、whiteeeenの歌うGReeeeN「キセキ」のカバー曲「キセキ~未来へ~」となることが発表となった。

whiteeeen 青空エール

whiteeeen(左からmeri、kana、hima、noa)

今回の起用は映画制作サイドからの強い要望により実現したもので、whiteeeenが映画主題歌を担当するのは、デビューシングル「愛唄~since2007~」(映画「ストロボ・エッジ」)、2ndシングル「ポケット」(映画「シンドバッド」)に続き三度目となり、発表するシングル3作全てが映画主題歌として扱われることとなった。

さらに、本作の予告映像も併せて解禁。映像内では、whiteeeenの歌う主題歌も聴くことができる。

今回の主題歌発表にあわせて、土屋太鳳、竹内涼真、whiteeeenらのコメントがシネマズに到着している。

春名慶プロデューサー

「誰かを励ますことは、自分が頑張るのと同じくらい大変で、だからこそ誰かのエールは、人に力を与えられる」という作品テーマに適う応援ソングを主題歌に、という方向で検討を重ねました。そしてたどり着いたのがGreeeeNの名曲「キセキ」でした。その名曲を、ヒロインの気持ちに寄り添うかたちで女性ボーカルに唄ってもらいたくて、whiteeeenにオファーをしました。彼女たちは、映画「ストロボ・エッジ」の主題歌でデビューしたというご縁もあって、声の世界観がイメージ出来たことも大きな理由です。結果、快諾いただき、作品に大きなエールを送ってくれるキュートな女子版「キセキ」が産まれたことを感謝しています。

土屋太鳳/小野つばさ役

何度も何度も聴き何度も何度も歌い、勇気と元気をいただいてきた「キセキ」。その魂を受け継ぐ曲が主題歌と知り…まさに奇跡だと感じています。心が熱いです。Whiteeeenさんのまっすぐな歌声は、たくさんの仲間と一心不乱に生きた「青空エール」の撮影の日々が、どんなに大切な奇跡のような時間だったかを思い出させてくれます。この歌声が全国のスクリーンからたくさんの人に伝わり、新しい勇気と元気を生み出すことを心から願ってます!

竹内涼真/山田大介役

青空エールの登場人物たちと同世代のWhiteeeenさんたちが歌う事によって、より心に響くメロディになるのではないかと思います。撮影現場で、主題歌が何になるのか話したりしていました。その中で「キセキ」も挙がっていたので、主題歌になることを知った時は嬉しかったです。もともと名曲ということもありますが、実際に曲を聴いてみて、GReeeenさんとはまた違う良さが出ていて映画にもぴったりだと思いました。聞いた時に自分が撮影していたシーンが蘇ってきて、僕らの熱い気持ちとWhiteeeenさんが歌いあげてくれたメロディがシンクロしているなと感じました。

whiteeeen

『青空エール』は原作を読ませていただいていたので、主題歌が決まったと聞いた時、そして、その曲がGReeeeNさんの代表曲である「キセキ」を歌わせていただけると聞いた時は、嬉しさと驚きのあまりに叫んでしまいました。「キセキ」をカバーするにあたり、正直すごく不安もありましたが私たちがカバーすることに対してGReeeeNさんからの温かい言葉をスタッフさんから聞いた時、絶対精一杯自分たちの声で「キセキ」を歌おう!!!という気持ちが強くなりました。
そして、『青空エール』は青春時代のぶつかりあいだったり、恋をしてキラキラしていたり、一つ一つのシーンがすごく共感できて、とっても大好きな作品です!いつもそばにいてくれる大切な人のことを考えながら、「キセキ」の歌詞を噛みしめながら、私たちwhiteeeen、心を込めて大切に歌わせていただきました。映画とともに、たくさんの方に聴いていただけることを心から祈っています!

映画『青空エール』は2016年8月20日(土)全国東宝系公開。

画像ギャラリー

(C)2016 映画「青空エール」製作委員会(C)河原和音/集英社

関連リンク

土屋太鳳と竹内涼真が見つめ、抱き合い―『青空エール』新ビジュアル解禁
上野樹里が女教師役でタクトを振る!映画『青空エール』
志田未来、ペットを吹く女子高生に!制服姿は見納めか―映画『青空エール』
人気若手5名『青空エール』追加キャストに―2種類の特報映像も解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 大場ミミコ
    • kaiya
    • 木村うい
    • 小峰克彦
    • 久保田和馬
    • 染谷 昌利

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo