123人で1役?!日本からは上野樹里も―映画『ビューティー・インサイド』

目が覚めるたびに外見が別の人間に変わる男が、1人の女性を愛してしまう『ビューティー・インサイド』が2016年1月22日より公開される。

姿が変わっても恋を貫ける?韓国発のファンタジーロマンス

ビューティー・インサイド

家具デザイナーのウジンは、18歳のときから目覚めるたびに心以外、姿、性別、国籍などのすべてが変わる病気になってしまった。そのため、人と会うことを避けてインターネットを通して仕事をする毎日を送っていたが、ある日、家具屋で働く美しいイス(ハン・ヒョジュ)に出会い、恋してしまう。イスに会うための見た目になる日を待って、デートに誘い、一緒にロマンティックなときを過ごすウジン。しかし、同じ姿でいるため3日間徹夜をしたウジンは、うっかり電車で寝てしまい、起きると全く別の顔になってしまう――

ビューティー・インサイド

映画『ビューティー・インサイド』は。2013年カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル3冠を受賞したソーシャル・フィルム『The Beauty Inside』を原案に、目が覚める度に外見が別の人間に変わる男がひとりの女性を愛する姿を描くファンタジーロマンス。CM監督出身で、これが長編デビューとなるペク監督がメガホンをとる。

ビューティー・インサイド

本作では、目覚めるたびに姿が変わるという特殊な役のため、モンタージュを含む123人で1役を演じるという異例の試みが行われ、ユ・ヨンソク、イ・ジヌク、パク・シネ、コ・アソンら豪華韓国俳優陣が集結。さらに日本から、これが韓国映画初出演となる上野樹里もウジン役として出演している。ウジンが恋をするヒロイン・イスを演じるのは、ドラマ『華麗なる遺産』などでも知られるハン・ヒョジュ。

ビューティー・インサイド

映画『ビューティー・インサイド』は、2016年1月22日(金)よりTOHOシネマズ新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開予定。

(C)2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.

画像ギャラリー

関連リンク

全作品さきどり一挙紹介!2016〜2017松竹配給作品ラインナップ
和楽器バンドの楽曲と重ねて…映画『残穢』未公開カットを含む特別映像を公開
脱サラ落語家と落語を辞めた男…35年前の続編を描く『の・ようなもの のようなもの』
4DXヒット作は、ほぼ全て!4DX映画の鍵を握る男・チェ氏インタビュー

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 黒宮丈治
    • あかめ
    • はな
    • apopo
    • 星井 七億

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo