大島優子が小田急でロマンス!映画『ロマンス』予告映像が解禁

大島優子が主演を務める映画『ロマンス』の予告編映像が解禁となった。

ロマンス 大島優子 映画 タナダユキ

小田急電鉄のロマンスカーで、車内販売を担当しているアテンダントの北條鉢子(大島優子)は、仕事の成績も常にトップで、今日もつつがなく業務をこなすつもりだった。ところが、ある日怪しい映画プロデューサーの桜庭(大倉孝二)と出会い、箱根の景勝地を巡る小さな旅に出ることになる――

ロマンス 大島優子 映画 タナダユキ

映画『紙の月』でも高評価を得た大島優子の6年ぶりの主演映画となる本作。『百万円と苦虫女』『ふがいない僕は空を見た』『四十九日のレシピ』などで知られるタナダユキが監督と脚本を担当したオリジナル長編映画となっている。

ロマンス 大島優子 映画 タナダユキ

タナダユキ監督作品への意欲を見せる大島優子は「クランクイン前には車内販売の際の動き方や発声方法などを調べて、ずっと自宅でアテンダントの練習をしていました」と役作りについて語り、また「完成した作品を観て、タナダワールドにいる自分が何よりも嬉しかったです。劇中では、『これ大丈夫かな!?(笑)』と思うくらいのぐちゃぐちゃな顔や無防備な姿、とびっきり楽しい表情や切ない感情などたくさん引き出していただきました!」と実際に完成した作品を観ての感想を寄せている。

ロマンス 大島優子 映画 タナダユキ

ロマンス 大島優子 映画 大倉孝二

ロマンス 大島優子 映画 タナダユキ

ロマンス 大島優子 映画 タナダユキ

映画『ロマンス』は東京・新宿武蔵野館ほかにて2015年8月29日より全国ロードショー。

画像:(C)2015 東映ビデオ

関連リンク

大島優子がロマンスで車内販売。映画『ロマンス』ポスタービジュアル解禁
変貌した妻に気づかない夫の愛『あの日のように抱きしめて』15年8月公開
女装子と主婦、不思議な密会のその先に…『彼は秘密の女ともだち』15年8月公開
1945年8月15日 終戦。その前夜日本で何が起こったのか『日本のいちばん長い日』15年8月公開決定
禁断のR指定版予告が解禁!映画『テッド2』今度のテッドもやっぱり※※※

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 大谷和美
    • 葦見川和哉
    • 朝井麻由美
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • あかめ
    • ヒナタカ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo