『終戦のエンペラー』が100円レンタル中―iTunes『今週の映画』で

映画を手軽にデジタル配信で楽しむことが出来るiTunes Storeで『終戦のエンペラー(字幕版)』が現在『今週の映画』としてHD版のレンタルが100円で提供されている。

映画『終戦のエンペラー』は『真珠の耳飾りの少女』などで知られるピーター・ウェーバー監督が、太平洋戦争直後の日本とアメリカの史実をもとに描いた歴史サスペンス。

終戦のエンペラー

1945年8月、日本が連合国に降伏し第2次世界大戦が終結する。GHQ(連合国軍最高司令官総帥司令部)を引き連れたダグラス・マッカーサー元帥。A級戦犯の拘束に乗り出したマッカーサー元帥は、日本文化を研究し、日本に対して格別な思いを抱くボナー・フェラーズ准将にある極秘任務を命じる。それは「この戦争における天皇の役割と、戦争の真の意味での責任者を10日間で突き止めろ」というものだった――

主人公のボナー・フェラーズ准将を『LOST』のマシュー・フォックス、マッカーサー元帥をトミー・リー・ジョーンズが演じるほか、日本からも初音映莉子、西田敏行、中村雅俊、夏八木勲、桃井かおりといった豪華キャストが集った本作。

終戦70年を迎える今年。アメリカ人監督が描く終戦後の日本。今週末公開となる映画『日本のいちばん長い日』と併せて観たい1本。100円レンタルというお得な期間中にご覧いただいてみていはいかがだろうか?

iTunes Store『終戦のエンペラー(字幕版)』
https://itunes.apple.com/jp/movie/zhong-zhannoenpera-zi-mu-ban/id760172465

(C)Fellers Film LLC 2012 ALLRIGHTS RESERVED

関連リンク

阿南の葛藤を多くの人に届けたい…「日本のいちばん長い日」原田眞人監督単独インタビュー
手軽すぎで噂の「iTunesレンタル」を使って「河童のクゥと夏休み」を鑑賞してみた!
寅さんをモバイルで観る!Androidスマートフォンで「男はつらいよ」を視聴する方法
戦後70年の今、戦争を改めて考える―半藤一利&原田眞人監督フォーラム全文

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • じぇみじぇみ子
    • 柳下修平
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • タクスズキ
    • あかめ
    • ながち

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo