もんげー!岡山弁バージョンが公開―映画『インサイド・ヘッド』特別動画

2015年7月18日公開のディズニー/ピクサー新作アニメーション映画『インサイド・ヘッド』の特別動画で、新たに岡山弁バージョンが公開された。

もんげー!今度は岡山弁でインサイド・ヘッド!

『インサイド・ヘッド』では、11歳の少女ライリーの中にある5つの感情『ヨロコビ・カナシミ・イカリ・ムカムカ・ビビリ』が主役という異色の話題作。『モンスターズ・インク』のピート・ドクターが6年ぶりに監督を務める。

インサイド・ヘッド

本作の特別動画では既に津軽弁バージョン、沖縄弁バージョンが公開され話題を呼んでいるが、新たに「もんげー」「でーれー」「ぼっけー」など、すべて「岡山弁」に変えた“岡山弁バージョン”が公開された。

今回、岡山県が動画の制作に協力。岡山弁協会が岡山弁の監修と出演協力を行い、現職の岡山県知事である、伊原木隆太知事が岡山弁バージョンの声優としてアテレコに初挑戦している。岡山県とディズニー映画との協力によるPRは、映画『トゥモローランド』に続き、2度目。

岡山県 伊原木知事 インサイド・ヘッド 声優

伊原木知事は「今回初めてアテレコに挑戦しましたが、キャラクターの動きに合わせるのは難しく、セリフに感情を込めるのに苦労しました。岡山弁協会の皆さんの岡山弁が素晴らしいので、ぜひ多くの方に見ていただき岡山を感じてもらいたいです。岡山のいいアピールになると思います」とコメントを寄せている。

元バージョン

岡山弁バージョン

映画『インサイド・ヘッド』は2015年7月18日より公開。

(C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

関連リンク

まさかの津軽弁・沖縄弁版も!映画『インサイド・ヘッド』特別映像解禁
11歳の少女に訪れる感情の危機…映画『インサイド・ヘッド』新予告解禁
『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』を見ながら、いろいろな感慨にふけってしまいました。
花守ゆみり・種田梨沙・佐倉綾音が声優に決定!映画『ガラスの花と壊す世界』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 立岡未来
    • 小峰克彦
    • 朝井麻由美
    • hosohana
    • 宮本和彦
    • ゆうせい

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo