汚れ仕事に挑む本編映像を公開!『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』

今週末2016年1月30日より公開となる映画『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』で、主演をつとめるアンドリュー・ガーフィールドが、汚れ仕事に挑む本編映像が公開された。

『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』本編映像が一部解禁!

ドリーム ホーム 99%を操る男たち

無職のシングルファザー、デニス・ナッシュ(アンドリュー・ガーフィールド)は、ある日突然、長年暮らしてきた家から強制退去させられる。家族の思い出が詰まった家を何としてでも取り戻そうとするナッシュは、自分たちを追い出した不動産ブローカー、リック・カーバー(マイケル・シャノン)に金で釣られ、彼の儲け話に手を染めていく。それは法の穴を抜け、銀行や政府、そしてかつての自分と同じ境遇の人々を巧みに操り、家を差し押さえて大儲けするというビジネスだった。母親と息子に真実を言えないまま、人々を破綻させ大金を稼いでいくナッシュ。それによってやがて自らも大きな代償を払うことに気づくのだが――

ドリーム ホーム 99%を操る男たち

映画は『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』は、ジョセフ・E・スティグリッツの著書『世界の99%を貧困にする経済』をベースにして、リーマン・ショック後のアメリカ・フロリダ州を舞台に、金、欲望、モラルの間で人生を狂わせていく男たちを描く社会派サスペンス。実際に住宅ローンの返済不能により家を差し押さえられた人々への徹底取材を敢行し、そのにわかに信じがたい実態をすくい取るかたちで映画化された。

ドリーム ホーム 99%を操る男たち

このたび主人公・デニスを演じるアンドリュー・ガーフィールドが、まさかの“汚れ仕事”に臨む本編映像となっている。マイケル・シャノン演じる不動産ブローガー・リックとデニスのの言い合いから始まるこの映像は、リックに緊急事態の電話がかかってきたことで事態は一変。リックによって強制退去をさせられた人間が、腹いせにまさかの“置き土産”を残したことではじまる事態を切り取っている。

ドリーム ホーム 99%を操る男たち

映画『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』は2016年1月30日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国順次公開。

(C)2014 99 Homes Productions LLC All Rights Reserved

関連リンク

アンドリューが魅せる社会派サスペンス『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』予告編公開
リーマン・ショック後をリアルに描く衝撃作!各界著名人からのコメント到着
ドノヴァン役はトムしかいない―映画『ブリッジ・オブ・スパイ』特別映像
93歳のシャーロック・ホームズ&10歳の助手で描く新作、日本公開日決定

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • じぇみじぇみ子
    • 内田俊太郎
    • 廣田喜昭
    • kamito努
    • ながち

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo