東出昌大、世界へ!英語スピーチも披露『GONIN サーガ』バンクーバー映画祭

9月26日(土)より全国公開された映画『GONIN サーガ』が9月24日から行われている北米最大の映画祭のひとつ、「バンクーバー国際映画祭」で上映され、主演である東出昌大が自身初の海外映画祭へ、石井隆監督と共に登壇した。
サブ2
プログラマーのトニー・レインズ氏からは「この凶暴な新作『GONIN SAGA』に驚きながら、石井隆について二つのことが明らかだ。一つ目は、この20年間の社会的経済的な変化の中でも彼が最先端であり続け、数少ない監督にのみ可能なことだが、今について正確につかんでいるということだ。二つ目は、日本ネオ・ノワールの、比類なきマスターであるということだ。」という賞賛のコメントが飛び出した。
メイン   左からトニー・レインズ、東出昌大、石井隆監督左からトニー・レインズ、東出昌大、石井隆監督

上映終了後に登場した東出は「たくさんの国の方がいらっしゃる会場で、日本語だけでは不公平だから」とせ、この日のために用意し練習してきたという丁寧な英語のスピーチを披露。
現地媒体のインタビュー取材に応じたあとは、もみくちゃになりながらも多くのサインや握手に応じるなどファンサービスを行った。
184_GoninSaga_VFF

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • タクスズキ
    • 東京散歩ぽ
    • 中村真実
    • 夏目幸明
    • 村松健太郎
    • あかめ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo