中井貴一が朝の顔!『グッドモーニングショー』主題歌にKANA-BOON

KANA-BOON

2016年10月公開予定の映画『グッドモーニングショー』の主題歌を、ロックバンド・KANA-BOONが担当することが明らかとなった。KANA-BOONが実写映画の主題歌を担当するのは今回が初となる。

『グッドモーニングショー』主題歌にKANA-BOON

グッドモーニングショー ネタバレ
(C)2016 フジテレビジョン 東宝

映画『グッドモーニングショー』は、「踊る大捜査線」シリーズ脚本を務め、放送作家、脚本家としてテレビを知り尽くした君塚良一監督が朝の情報番組“ワイドショー”を舞台に、主人公である落ち目のキャスターが陥る災難だらけの1日を追った、笑撃必至のエンターテインメント映画。

“テレビそのもの”と表現されるワイドショーを舞台に、益々熾烈化する視聴率競争、プロデューサーとディレクターとのいさかいや、情報番組と報道との確執、視聴者からの声といったテレビの裏側のエピソードを盛り込み、“生放送”という時間的な制約の中で番組作りに奮闘するテレビマンの姿を時に真剣に、時に滑稽に、時に愛情を持って描く。

主人公「グッドモーニングショー」メインキャスター・澄田真吾を実力派俳優・中井貴一が演じる。中井貴一は本作でキャスター役に初挑戦し、うだつの上がらない男を三枚目キャラで演じる。さらに、サブキャスターの女子アナに長澤まさみ、新人アナウンサーに志田未来、澄田と同期のプロデューサーに時任三郎、澄田の妻に吉田羊、立てこもり事件の犯人に濱田岳、事件の解決にあたる警視庁特殊班リーダーに松重豊、さらには個性的な番組スタッフに池内博之、林遣都、梶原善、木南晴夏、大東駿介と豪華俳優陣が集結する。

このたび、本作の主題歌を、KANA-BOONが担当することがあきらかとなった。

KANA-BOON グッドモーニングショー
KANA-BOON

君塚良一監督が描く魅力的なラストシーンが一層輝くような楽曲をイメージしたところ、プロデューサーの頭にKANA-BOONの疾走感あるロックが思い浮かび、今の若い世代の気持ちを代弁する視線が映画を支えてくれるものになると考え、オファーに至ったという。

KANA-BOONが実写映画の主題歌を担当するのは今回が初めて。主題歌「Wake up」のリリース情報などの詳細は後日発表予定。

KANA-BOON・谷口鮪

主題歌のお話を頂いて、率直に嬉しかったです。また新たなテーマを持って楽曲作りが出来ることにワクワクしました。
今作「Wake up」は、また新たな自分達の未来を切り開く、フレッシュで力強い楽曲です。劇中に出てくる言葉や情熱が、ミュージシャンとしての自分の想いとも重なり、映画とも心が通った曲となりました。より多くの方に、この映画の面白さ、そして僕達の楽曲に込めたメッセージが届くことを願っております!

君塚良一監督

テレビキャスターのとんでもない一日を描いたこの映画に、彼らの闘争的なメロディと独特な声の色が必須でした。完成した主題歌は作品をより深く強く包んでくれました。

映画『グッドモーニングショー』は、2016年10月8日(土) より全国公開。

関連リンク

西内まりやvs石田ニコルの美しきバトルに!キューティーハニー実写最新作
【特報映像】就活、友情、恋愛…彼らのリアル―映画『何者』
内村光良&知念侑李W主演『金メダル男』公開日&ムビチケ特典&キーV解禁
「クリーピー 偽りの隣人」ネタバレなしの豪華出演キャスト紹介&あらすじ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 中村真実
    • 立岡未来
    • 滝口アキラ
    • 大谷和美
    • よしかわあやの
    • カツセマサヒコ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo