高月彩良映画初主演!『人狼ゲーム クレイジーフォックス』公開決定!

高月彩良アー写

TVやアプリ、小説にコミックと様々な形態でブームの続いている“人狼ゲーム”。桜庭ななみ主演の『人狼ゲーム』、土屋太鳳主演の『人狼ゲーム ビーストサイド』に続く第3弾として映画『人狼ゲーム クレイジーフォックス』の公開が2015年12月5日(土)に決定した。

新世代を代表する若手俳優総出演

<ストーリー>
「皆さんにはこれから人狼ゲームをプレイしていただきます。この中には三人の人狼役がまぎれこんでいます。それ以外は村人側。毎日二十時に、住人は自分が人狼だと思う相手に投票してください。最も多くの票を集めた住人が死亡します。人狼は零時から二時までの間に部屋を出て、村人の中から一人を選んで殺害してください――」

わたし(高月)が引いたカードは「狐」。勝利条件は「ゲーム終了時に生存していること」。村人側が人狼を全滅させる、もしくは人狼と村人側が同数になった時点で狐=わたしが生き残っていれば、狐だけが勝利。狐は予言者の占い対象になると死亡する。ほかに人狼が3人、予言者1人、霊媒師1人、用心棒1人。あとの5人は能力を持たない村人。

わたしはそこで「運命」的な出会いをする。そこにいた一人の男の子(柾木)に一目惚れしたのだ。彼は人狼?それとも村人?…どっちでもいい、わたしと彼は生き残り、愛に生きるのだ…。そのためには、邪魔な奴には死んでもらわないと…。

“人狼ゲーム”とは1930年頃にヨーロッパでプレイされていた伝統的ゲームを発展させた心理ゲーム。“村人”は協力し合いながら、村に紛れ込んでいる“人狼”を見つけ処刑をすることを目的に、逆に“人狼”は“村人”を騙しながら“村人”の皆殺しを目的とする、疑心暗鬼と駆け引きを楽しむ究極の頭脳ゲームだ。

本作の監督を務めるのは日本映画界を代表する鬼才・園子温監督の助監督として活躍する綾部真弥監督。主演は数々の映画やドラマ、舞台への出演が続く高月彩良。共演に元AKB48研究生で近年では『新宿スワン』『リアル鬼ごっこ』『みんな!エスパーだよ!』と園子温監督作の常連となっている冨手麻妙や、第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞受賞の柾木玲弥がキャスティングされている。

その他、TVドラマや映画で活躍中の斎藤嘉樹、藤井武美、萩原みのり、冨田佳輔、水石亜飛夢など、新世代を代表する若手俳優がキャスティングされている。

『ユージュアル・サスペクツ』や『シックス・センス』など、見る者の予想を完全に覆す大ドンデン返し映画=“マインドファック・ムービー”の最新作。観る者にどんな驚愕の結末を提供するのか、期待が高まる。

    ライタープロフィール

    奥野 大児

    奥野 大児

    現代ものやSFなどの映画はあまりわからないけれど、時代劇と海外ドラマはなぜか見ている1971年生まれのフリーライター・ブロガー。とりわけ必殺シリーズおよび「鬼平犯科帳」「御家人斬九郎」の ・悪人が悪人を裁く ・良い人も悪いことをすることがある ・松平家の御紋が通用しない といった設定が大好き。 映画の時代劇の映像の暗さを楽しむために、部屋を真っ暗にして堪能している。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 大谷和美
    • 廣田喜昭
    • つちや ゆみえ
    • とみだ嬢
    • 藤井隆史
    • 猫ライター(コロン)

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo