劇団ひとり、初の山田組参加!映画『家族はつらいよ2』新キャスト発表

今年3月に公開された『家族はつらいよ』のシリーズ第2弾が映画『家族はつらいよ2』のタイトルになることが決定。出演キャストが発表となり、劇団ひとりが山田洋次監督作品に初出演することが明らかとなった。

映画『家族はつらいよ2』に劇団ひとりが出演決定!

ある日、周造(橋爪功)は居酒屋女将のかよとドライブ中に、故郷広島の同級生・丸田と偶然出くわす。かよの店で四十数年ぶりに酒を酌み交わしたその夜、周造が丸田を自宅に泊めたことから、平田家にはさらなる騒動が襲いかかることに!なんと、翌朝目覚めてみると、丸田が息を引き取っていたのだ!平穏な住宅街はまたたく間にサイレンとパトランプの喧騒に包まれて、救急隊は来る、警察は来る、そして鰻屋は来るわで、てんやわんやの大騒ぎに!!果たして平田家は再び平穏な日常を取り戻すことができるのか――

映画『家族はつらいよ2』は、今年3月に公開され“熟年離婚”をめぐり大騒動を繰り広げる家族の姿を滑稽に、かつ温かく描いたストーリーで、観客動員人数120万人、興行収入13億円を記録した映画『家族はつらいよ』のシリーズ第2弾となる作品。

このたび本作の出演キャストが発表となった。

お馴染みとなったあのお騒がせ家族・平田家のメンバーは、もちろん全員続投で、熟年離婚の危機を乗り越えた夫婦には橋爪功×吉行和子、長男夫婦を西村雅彦×夏川結衣、長女夫婦を中嶋朋子×林家正蔵、次男夫婦を妻夫木聡×蒼井優が演じる。

そしてさらに周造(橋爪功)の高校時代の友人・丸田役を小林稔侍、居酒屋の女将・かよ役を風吹ジュンが演じるほか、この度、劇団ひとりが山田監督作品に初出演することがあきらかとなった。

家族はつらいよ2 劇団ひとり 山田洋次監督

劇団ひとりは、周造の旧友・丸田が突然死を遂げてしまうことから再び大騒動を巻き起こす平田家のもとに捜査にやってくる敏腕刑事役を演じている。このたびの発表に併せて、劇団ひとりのQ&A形式コメントがシネマズに到着している。

劇団ひとり/敏腕刑事役

家族はつらいよ2 劇団ひとり

<9月3日・クランクイン時インタビューより>
Q.初めて山田組に参加されるということですが、今の気持ちを教えて下さい。

A.
本当に尊敬する山田監督の作品に出演できて、凄く嬉しいです。以前、一度対談をさせて頂いたことがあるんですが、結構熱烈なラブコールを送っていて、今回やっと念願が叶ったという感じです。

<9月25日・クランクアップ時インタビューより>
Q.山田監督の映画に初めてご出演されたご感想はいかがでしたか?

A.
僕はとにかく『男はつらいよ』の大ファンなんですが、直に山田監督に演出を付けてもらったり他の人に付けているのを見てると、本当に『男はつらいよ』もこういう風に作っていたんだろうなというのがわかったんですね。
というのも、僕が階段を登って2階に上がって行くシーン。セリフはもともと無かったんですが、現場でこういう捨てセリフを言おうかとおっしゃって。「あなたが良い、他のはダメだ」というセリフを現場で言ってと言われたんです。
『男はつらいよ』って、階段を登って行く時に寅さんが捨てセリフをよく言うんですよ。そして、それがまた面白いんです。こうやって映画も作られていたんだなというのがよくわかったし、なんとなくもうちょっと気楽に、成り行きでやってらっしゃるのかなと思いきや、実はもう指先一つまで細かく指導されているんだなというのが凄く驚きでした。寅さんとたこ社長の喧嘩とかも、そんな風に作られていたのかなと思いました。

Q.今回ひとりさんは刑事役ということで、映画の中でも見所となる騒動の渦中にある平田家にやってくるわけですが、平田家メンバーの皆さんとは共演されていかがでしたか?

A.
そうですね。皆さんもうベテランばっかりですので非常に緊張しましたが、胸を借りるつもりでやらせていただきました。あれだけ凄い人達なのに、山田監督はさらにもっと偉大な人ですから、容赦無くダメ出ししていくんだなと……。なかなか他の現場では観られない光景を見れました。

Q.緊張されたりとか、不安だったところはありますか?

A.
当然緊張しました。以前、山田監督とは雑誌の対談をさせていただいて、とにかく本当に柔らかい雰囲気で優しい方だったんですよね。その印象だったので、現場入って顔つきがクッと変わって、いわゆる怒号みたいなのが多少飛び交っているのを見て。あ、現場に入るとこうなるんだなぁというのもあって、より緊張したんですが、山田監督と付き合いの長いスタッフさんが、「監督ああいう感じだけど、あまり物怖じしないで、頑張ってね」って言われて気が楽になりました。

Q.監督から声をかけられたことで何か覚えていることやエピソードとかはありますか?

A.
本当にわずか15分くらい前なんですけどね。僕が出たシーンのラッシュをご覧になって、「本当に君にお願いして良かったよ。凄く君のおかげで締まったよ。」という言葉を監督から言っていただいて。
本当にあの言葉だけでしばらくは夢心地というか。なんでああいう時にメイキングを回して無いのかっていうね。これ僕の戯言で終わっちゃうかもしれないですけど、実際言って下さったんですよ。まぁ僕だけの素敵な思い出として取っておきます。

Q.映画の公開を楽しみにされているお客様にメッセージをお願いします。

A.
とにかく本当に上質なコメディです。ただ面白いだけじゃなく。説教臭くなく、人生のちょっとしたことを考えさせられる本当に素晴らしい映画だと思います。ぜひご覧下さい。


映画『家族はつらいよ2』は2017年初夏、全国ロードショー。

(C)2017「家族はつらいよ2」製作委員会

関連記事

「東京家族」のみんなが帰ってきた!山田洋次監督最新作「家族はつらいよ」の魅力的なキャストたち
『家族はつらいよ』はこの夏家族で見ても面白いかもしれない
家族に笑い、家族にほろり…みんなで笑って観たい!『家族はつらいよ』
山田洋次作品の新たなファンが誕生!『家族はつらいよ』DVD発売記念、TSUTAYA店員限定の試写会レポート!
山田洋次監督の足跡を辿る―松竹大谷図書館が企画展第4弾を開催

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 久保田和馬
    • 奥野 大児
    • 桜井
    • 田下愛
    • 村松健太郎

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo