LINEで映画との新たな接点を―映画配給12社が公式アカウント開設へ

コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」において、映画配給会社12社の公式アカウントが開設、および開設予定となることがあきらかとなった。

映画配給会社12社のLINE公式アカウントが解説へ!

映画配給会社 LINE 公式アカウントすでにLINE公式アカウントを開設済みの映画配給会社は、松竹、東映、アスミック・エース、KADOKAWA映画、GAGA★、ソニー・ピクチャーズエンターテイメント、20世紀フォックス、20世紀FOXホームエンターテイメント、ワーナー ブラザース ジャパンの9社。今後さらに東宝、KADOKAWAアニメ、パラマウント・ピクチャーズ(日本版)、ユニバーサル・ピクチャーズの4アカウントが開設されることで、12社13アカウントが開設されることとなる。
 
今回、LINEにて映画配給会社が公式アカウントを開設することを機に、ライブ配信サービスの「LINE LIVE(ラインライブ)」上で出演者インタビューや舞台挨拶、トレイラーなどの動画・番組をLINEが保有する国内6,800万人のユーザーに向けて積極的にプロモーションを行うことで、映画との新たな接点となっていくことを目指すとのこと。
 
LINE LIVEでは、これまでにも映画『ちはやふる- 上の句-』の映画完成披露舞台挨拶および舞台裏での出演者のトークを生配信し、トータルでの視聴者数が100万人を突破。また、映画『僕だけがいない街』の初日打ち上げ特番では、主演の藤原竜也、有村架純が出演して、関係者が打ち上げを行っている様子を生配信し、160万を超えるハート数を獲得し、視聴者と共に盛り上がるなど、映画作品との連動企画で公表を得ている。

松竹 LINE公式アカウント

松竹 LINE 公式アカウント
上記QRコードをクリックで追加 ※要アプリインストール

関連リンク

「AmebaFRESH!」内に「松竹チャンネル」を開設!第一弾は鬼談百景
「オッケ〜」市川海老蔵LINEスタンプ発売開始!歌舞伎&カジュアル両方で
予告解禁!ファンキー加藤、初主演映画『サブイボマスク』主題歌も初披露
五郎丸がEXILEのLINEにテレる!『トランスポーター イグニション』舞台挨拶

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • はな
    • 猫ライター(コロン)
    • 夏目幸明
    • アスカ
    • Yamazaki
    • 滝口アキラ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo