1%の富がこの世界を支配する?『みんなのための資本論』公開決定!

クリントン大統領政権下で労働長官を務めたアメリカを代表する経済学者、ロバート・ライシュのドキュメンタリー映画『みんなのための資本論』が、2015年11/21(土)より全国公開される。
shihonron_H_B5_H1_03N

1%の富がこの世界を支配する?

先進国の格差社会の到来を早くから予言し、アメリカの経済政策について影響力を持つ経済学者ロバート・ライシュは、クリントン元大統領、ヒラリー・クリントンとはオックスフォード大学時代のクラスメートでもある。
70年代以降、富はごく限られた富裕層に集中し、労働者たちは日々の生活に疲弊するしかない今の時代に本気で変革を起こすために人生を捧げ、「暴走する資本主義」「格差と民主主義」などの著作を発表し、アメリカの急速な格差の拡大に警鐘を鳴らしてきた。
shihonron_main
驚くべきは豪華なキャスト勢である。

●キャスト: ロバート・ライシュ、ビル・クリントン、ヒラリー・クリントン、バラク・オバマ、ジョージ・ブッシュ、ジョージ・W・ブッシュ

shihonron_sub_2
そんな彼が”変化を起こす者になれ”と語りかける本作は、わたしたちの未来を語り合うための最高の教科書になるに違いない。
shihonron_sub_4
映画『みんなのための資本論』は2015年11/21(土)より全国ロードショー!

関連記事

歴代米大統領も登場!ドキュメンタリー『みんなのための資本論』公開へ
東京国際映画祭ラインナップ発表会記者会見
『草原の実験』噂の美少女エレーナ・アンが来日し舞台挨拶!
デジタルハリウッド『ラスト・ナイツ』先行試写&紀里谷和明監督Q&A開催
ラストをどう読み解く? 映画『ぼくらの家路』は、心の土台を探るリトマス試験紙だった

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 黒宮丈治
    • カツセマサヒコ
    • 中村真実
    • タクスズキ
    • 木村うい

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo