月イチ歌舞伎『女殺油地獄』初日舞台挨拶に片岡孝太郎&千之助親子が揃って登壇♪

シネマズです!今年も「近くの映画館で楽しめる♪」とご好評頂いております月イチ歌舞伎 6月上映の『女殺油地獄』初日舞台挨拶が、東西の映画館で行われ、京都では片岡仁左衛門さんが。東京では片岡孝太郎さん&千之助さん親子が揃って登壇され、東西で松嶋屋三代揃っての舞台挨拶が実現しました!

嶋屋、親子三代の舞台あいさつが東西で実現:シネマトゥデイ
岡孝太郎、父・仁左衛門復帰に安ども好々爺ぶりにはジェラシー!?:映画.com

『女殺油地獄』初日舞台挨拶本作が撮影された2009年6月歌舞伎座公演では仁左衛門さんが演じられた主人公・与兵衛に“油まみれ”のなか、孝太郎さん演じる豊嶋屋お吉が殺されるクライマックスシーンが大きな見せ場となる本作。

自身も舞台に立ち、祖父・父の演技を目の当たりにした千之助さんは「きれいだと思った。言葉にならない感じ。変なワクワク感がありました」と、当時9歳ながらお二人の演技に魅了されたそうです。

「自分もやりたいなと思っていた!」とのコメントに、孝太郎さんも「自分が女形の道を歩んでいましたし、継いでほしいというのがあるのでうれしい言葉ですね」と喜びを語られました。

『女殺油地獄』初日舞台挨拶千之助さんは「僕も20歳で(与兵衛を)やってみたい」と目標を語られましたが、孝太郎さんからは「おじいちゃんを超えるから19歳って言っていたでしょ?!」との指摘が。「年が近くなってきて(仁左衛門の)与兵衛を見ていると“本当にできるのか”という気持ちの方が強い」と、千之助さんもさらなる精進にむけて決意を新たにされたご様子。

片岡仁左衛門さん&片岡孝太郎さん&片岡千之助さん松嶋屋三代の共演が楽しめる、月イチ歌舞伎『女殺油地獄』は~7月4日(金)全国上映中!

    ピックアップ

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 大谷和美
    • 夏目幸明
    • カツセマサヒコ
    • 柳下修平
    • タクスズキ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo