ガッキー“初”母親の次は“初”教師役!この春、映画『くちびるに歌を』が絶対泣けちゃいます♪

シネマズです!新垣結衣さんが“初”母親役を演じて大ヒット中の映画『トワイライト ささらさや』に続いて、来年春公開の映画『くちびるに歌を』では教師役に“初”挑戦♪

映画『くちびるに歌を』公式サイト
くちびるに歌を
2008年の全国学校音楽コンクール課題曲「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」の作者であるアンジェラ・アキさんが全国の中学生と対話したテレビドキュメンタリーをもとに書き下ろされた小説を原作に、我らが『ホットロード』をはじめ“青春映画の名手”三木孝浩監督が、雄大な五島列島の自然とともにみずみずしく力強い青春ドラマを描きます♪

五島列島の中学校に赴任する臨時教師 柏木役として、教師役に“初”挑戦した新垣さんは「もともと人見知りなので、自分より年下の思春期の子たちと向き合うということも無くて、どうしたらいいのかな…と思っていました。そうしたら(生徒役の恒松祐里さんに)「話しずらい人なのかと思った」って言われちゃいましたね(笑)」と笑いながらも「(臨時教師である主人公 柏木も)最初はどうすればいいか分からなかったんだろうから、私も“自然ななり”に任せようと思いました。」と語るように、役とリンクして少しずつ“先生っぽく”なっていくガッキーがステキ過ぎる♪

コチラは松竹作品ではありませんが“この春、絶対泣ける!”とアスミック・エースさんも太鼓判の感動作~15歳の皆さまに。15歳だった皆さまに、この春ぜひ届けたい物語です♪

歌声よ、響け♪映画『くちびるに歌を』2015年2月28日(土)公開!

    ピックアップ

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 大川竜弥
    • hosohana
    • 東京散歩ぽ
    • 久保田和馬
    • 桜井
    • 黒宮丈治

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo