役所広司さん主演!半藤一利氏ノンフィクション『日本のいちばん長い日』が2015年8月映画化 決定!!

シネマズです!1945年8月15日、終戦。その前夜、日本で何が起こったのか―。半藤一利氏ノンフィクション「日本のいちばん長い日」が映画『わが母の記』でタッグを組んだ役所広司さん×原田眞人監督の手により映画化 決定!

映画『日本のいちばん長い日』公式ティザーサイト

日本のいちばん長い日

1945年8月15日、終戦。その前夜、日本で何が起こったのか―。戦後70年の時を経て、今明かされる真実。

役所広司さん演じるのは時の陸軍大臣 阿南惟幾。この役に、役所さんは「阿南という人物は、戦時下の陸軍トップとして部下を愛し、部下にも慕われ、天皇への一途な忠誠心も持つ一方、家族も大切にした魅力的な人でした」と語り「各個人それぞれの「家族」、そして天皇を中心とした日本という「家族」、その「家族」というテーマに重きを置いて描かれている」ことが、この作品の魅力になるとコメントされています。

原田監督も「この映画は、幾重にも交差する「家族」の存亡を賭けた4ヶ月のドラマです」と、役所さんとともに再び“家族”というテーマに挑む心情をコメント。

1967年、岡本喜八監督により映画化されている『日本のいちばん長い日』。さらに本作は、半藤氏の著書「聖断 天皇と鈴木貫太郎」の内容も盛り込まれ、昭和天皇とともに戦争終結に導いた鈴木貫太郎首相の姿も描かれます。

その昭和天皇役には、7年ぶりの本格スクリーン復帰となる本木雅弘さん。鈴木貫太郎役には山崎努さんが決定!さらに、若手将校役に松坂桃李さん、迫水久常内閣書記官長役に堤真一さん 等、超豪華キャスト陣の出演も発表となりました!

映画『日本のいちばん長い日』は2015年8月公開。皆さま続報にご期待ください。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 久保田和馬
    • グアリーニ・ レティツィア
    • あかめ
    • 井上大輔
    • 大谷和美

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo