サブロー信長、本能寺で迎える最終章!小栗旬主演・映画『信長協奏曲』

信長協奏曲 のぶながコンツェルト

フジテレビ系列で放送された、人気月9ドラマの最終章となる、映画『信長協奏曲』(のぶながコンツェルト)が2016年1月23日より公開となる。

織田信長は現代からタイムスリップした高校生?!

信長協奏曲 のぶながコンツェルト

戦国時代にタイムスリップした高校生・サブロー(小栗旬)は、奇しくも同じ顔をした織田信長と出会い、信長として生きることになってしまう。はじめは逃げ腰だったサブローであったが、戦の惨状を目の当たりにするにつけ、織田信長として生きる覚悟を決め、戦のない世をつくろうと思い始める。
安土城の完成と天下統一を目前にしたサブローは、ふと手にした教科書で織田信長は間もなく死ぬ運命にあることを知る。その運命に戸惑い、苦悩するサブローだったが、妻・帰蝶(柴咲コウ)や家臣たちの力強い支えのもと、運命に抗い、この時代で生き抜くことを誓うのだった。そして、愛する帰蝶との結婚式を計画するサブロー。場所は京都・本能寺……。時を同じくしてサブローの周りでは不穏な企てが水面下で動き出していた。周囲から愛されるサブローに嫉妬心を抱く光秀(小栗旬)。積年の恨みを持ち、信長暗殺の機を伺う秀吉(山田孝之)。果たしてサブローは織田信長の歴史を変え、彼の望む平和な国を築くことができるのか!?

信長協奏曲 のぶながコンツェルト

映画『信長協奏曲』は「織田信長が実は現代からタイムスリップした高校生だったら……?」という奇想天外な着想とそのポップな世界観で、2009年の連載スタートから、これまでに累計350万部を突破する、石井あゆみによる同名人気コミックの実写映画化作品。2014年に開局55周年を迎えたフジテレビが「アニメ」「ドラマ」「実写映画」の3種類のメディアで一挙に描く大型プロジェクトを発表し、ドラマでは時代劇でありながらも異例の月9枠で放送された。幅広い層から支持を集め、高視聴率を記録したドラマが、いよいよ今回、劇場版で最終章を迎える。

信長協奏曲 のぶながコンツェルト

主人公の高校生・サブローと織田信長、さらに明智光秀と1人3役をこなす小栗旬を筆頭に、信長の妻・帰蝶役を柴咲コウ、信長の家臣・池田恒輿役を向井理、羽柴秀吉役を山田孝之、前田利家役を藤ヶ谷太輔、徳川家康役を濱田岳、信長の妹役・市を水原希子、柴田勝家役を高嶋政宏、サブローを同じく現代からタイムスリップしてきた松永弾正久秀役を古田新太と、ドラマを彩った豪華キャスト陣が引き続き集結する。

メガホンをとるのはドラマに引き続き、『ライアーゲーム』の松山博昭監督。さらに音楽をm-floの☆Taku Takahashiが、主題歌をMr.childrenが担当するなど、出演俳優のみならず豪華メンバーが作品を彩る。

信長協奏曲 のぶながコンツェルト

遂に最終章を迎える劇場版では、物語の舞台が本能寺へ。アクション時代劇、青春群像劇、ラブストーリーと見所盛り沢山の笑って泣けるエンターテインメント超大作が、遂に完結する。

映画『信長協奏曲』は2016年1月23日より全国東宝系にてロードショー。

画像ギャラリー

(C)石井あゆみ/小学館(C)2016 フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社

関連リンク

脱サラ落語家と落語を辞めた男…35年前の続編を描く『の・ようなもの のようなもの』
“あぶデカ”が世界新記録で完結!映画『さらば あぶない刑事』
映画『残穢-住んではいけない部屋-』は試写会で竹内結子が叫んだほど怖い!
全作品さきどり一挙紹介!2016〜2017松竹配給作品ラインナップ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 田下愛
    • カツセマサヒコ
    • しましま
    • 朝井麻由美
    • 東京散歩ぽ
    • 立岡未来

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo