10代の全能感の謳歌、挫折、そして再生…映画『溺れるナイフ』

溺れるナイフ メイン ネタバレ

ジョージ朝倉原作、小松菜奈&菅田将暉のW主演で実写映画化する『溺れるナイフ』の公開日が2016年11月5日に決定した。

小松菜奈&菅田将暉W主演!映画『溺れるナイフ』公開日決定

東京から転校してきた美少女モデルの夏芽(小松菜奈)は強烈なオーラを放つ地元の少年コウ(菅田将暉)に出会い一瞬にして惹かれていく。コウも夏芽の美しさに同類の力を感じ、ぶつかり合いながらも付き合うことに。しかし、火祭りの夜にある悲劇が二人を襲う……。深く傷つきコウと別れてしまった夏芽。孤独な彼女を救ったのは同級生の大友(重岡大毅)だった。彼の優しさに癒されながらも、コウに急接近する幼馴染のカナ(上白石萌音)に心を乱され、行き場を失う夏芽。そんなある日、芸能界復帰のチャンスが訪れる――

溺れるナイフ ポスター

映画『溺れるナイフ』は、累計発行部数150万部突破する、ジョージ朝倉の伝説的少女コミックを実写映画化する作品。まだ何者でもなく、何者にでもなれると感じる10代の全能感の謳歌、挫折、そして再生を、10代の少年少女たちを通して、激しくも儚く、そして美しく描くラブストーリー。

ティーンモデルとしての絶頂期に田舎へ引っ越すことになり絶望していたが、コウとの出会いで何かが変わっていく主人公望月夏芽役を若手演技派女優・小松菜奈が、夏芽の美しさに自分と同じ特別な力を感じて、ぶつかりあいながらも強烈に惹かれあう神主一族の跡取り息子であるコウこと長谷川航一朗役を、映画・TV・CMと今最も忙しい実力派若手の菅田将暉が演じる。

その他の共演者には、ジャニーズWESTの重岡大毅、上白石萌音といった旬なキャストを迎え、『あの娘が海辺で踊ってる』、『おとぎ話みたい』等、独自の美学溢れる青春映画を進化させる最注目の若手女性監督・山戸結希がメガホンをとる。

映画『溺れるナイフ』は、2016年11月5日(土)より、 TOHOシネマズ渋谷ほか全国ロードショー。

(C)ジョージ朝倉/講談社(C)2016「溺れるナイフ」製作委員会

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 柳下修平
    • 奥浜レイラ
    • 廣田喜昭
    • kaiya
    • ヒナタカ
    • 大川竜弥

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo