『レインツリーの国』玉森裕太、西内まりやの直筆サイン入りスタンディ登場

11月に公開が予定されている『レインツリーの国』のスペシャル大型スタンディが、10月10日(土)より、全国の上映劇場に順次登場する。

有川浩原作の人気恋愛小説を映画化

『レインツリーの国』は、『図書館戦争』シリーズ、『阪急電車』などで知られる作家・有川浩作の累計88万部を超える同名恋愛小説を映画化した作品だ。原作は、『図書館戦争』シリーズ第二弾(「図書館内乱」(角川文庫刊))の中に登場する架空の小説を実際に著者が作品化したものであり、関西人の青年・向坂伸行とブログ「レインツリーの国」を運営する感音性難聴の“ひとみ”こと人見利香の恋を描いている。

映画化にあたって、主役の向坂伸行を演じるのは、これが映画初主演となるKis-My-Ft2の玉森裕太。ヒロイン・人見利香役を、モデル、歌手、女優として活躍中の西内まりやがつとめる。

脇を固める他のキャスト陣は、片岡愛之助、森カンナ、矢島健一、麻生祐未、大杉漣、高畑淳子ら。そして、『阪急電車 片道15分の奇跡』『銭の戦争』などで知られる三宅喜重がメガホンをとる。さらに、主題歌はKis-My-Ft2が歌う「最後もやっぱり君」。こちらはつんく♂が書き下ろした珠玉のバラードだ。

玉森裕太と西内まりやが一つ一つ直筆サインをした大型スタンディ

rain-tree-nishiuchi

映画『レインツリーの国』スペシャル大型スタンディ(サイズ:縦2m×横2m10cm)は、全国の上映劇場を中心に登場予定。こちらは、主演の玉森裕太とヒロインの西内まりやが、200枚の一枚一枚に心を込めて直筆でサインをしており、さらに、直筆メッセージも書き込まれている。

書き入れられたメッセージの内容は、セリフ、方言、イラスト、ご当地の「名物」など様々だが、主演の2人の思いがこめられたスタンディは、まさに、『レインツリーの国』ファン必見といえそうだ。

映画『レインツリーの国』は、2015年11月21日(土)より、TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー予定。

映画『レインツリーの国』公式サイト
http://raintree-movie.jp/

関連記事

玉森裕太主演の恋愛映画『レインツリーの国』原作が発売
現代社会の危機を巧みに示唆し得た 『図書館戦争THE LAST MISSION』
『図書館戦争 THE LAST MISSION』公開キャンペーン!有川浩書き下ろしのエピソード登場
『図書館戦争』の福士蒼汰、新CMが8月25日よりO.A.

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • kamito努
    • 朝井麻由美
    • 猫ライター(コロン)
    • hosohana
    • よしかわあやの
    • 村松健太郎

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo