スティーヴィーとアリアナの豪華コラボ!リリックビデオ解禁

映画『SING/シング』のエンディング・ソング「フェイス(原題:Faith)」のリリックビデオが解禁となっている。

スティーヴィー・ワンダー×アリアナ・グランデの豪華コラボ!

SING/シング 14R

取り壊し寸前の劇場支配人バスター(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補は5名。極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、25匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する――

SING/シング 仮メイン

映画『SING/シング』は、『ミニオンズ』『ペット』を生み出した、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントによるアニメーション映画の最新作。大切な劇場を立て直すために、コアラのバスタームーンが、歌のオーディションを開催したことによって繰り広げられる物語を描いたミュージック・エンターテインメント作品だ。

主役・コアラのバスタームーンをマシュー・マコノヒーが演じるほか、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリーといった豪華俳優陣たちが、本作で見事な歌声を披露する。

SING/シング 42R

この度、スティーヴィー・ワンダー×アリアナ・グランデの豪華コラボで話題となっている、エンディング・ソング「フェイス(原題:Faith)」のリリックビデオが公開された。

自らの未来を変えるため歌のオーディションに向けて奔走する動物たちの姿を描いた物語の締めくくりを飾るのは、男性ソロ・シンガーとしてグラミー賞の史上最多受賞歴を誇り、映画に関わるのはなんと25年以上振りとなるスティーヴィー・ワンダーと、若い世代で絶大的な人気を誇る実力派女性シンガーのアリアナ・グランデによる豪華コラボレーション楽曲「フェイス」。

アリアナはスティーヴィー・ワンダーと行ったレコーディングについて「あのスティーヴィー・ワンダーよ!信じられなかったわ!もう、これ以上のことはないわ!同じレコーディング・ブースに入って、お互い腕を組んで笑い合いながら歌うだなんて……夢のようだったわ」とコメントしており、アリアナも大興奮するほどの史上最高の夢のコラボレーション楽曲に仕上がっている。

ファンクでポップな本楽曲をノリノリで歌うスティーヴィー・ワンダーと、アリアナの初コラボとは思えないほど息のピッタリ合った歌声に乗せて、カラフルなリリックが次々と映し出され、劇中でキャラクターが歌い踊る姿を重ね合わせた楽しい映像に仕上がっている。

映画『SING/シング』は2017年3月より、全国ロードショー。

(C)Universal Studios.

関連記事

豪華スターが集結!映画『SING/シング』プレミア上映を実施
90分で見れる!大人も子供も笑顔になれる『ミニオンズ』の魅力
江口洋介が声優初挑戦!神山健治監督『ひるね姫』第2弾キャスト発表
ヨーヨー・マの生き様に迫るドキュメンタリー映画、日本公開決定!
「ミス・サイゴン」25周年記念公演が劇場映像化!日本最速プレミアも決定

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 滝口アキラ
    • ヒナタカ
    • kaiya
    • 染谷 昌利
    • 92aki
    • 大川竜弥

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo