2人のトムも!7月生まれの俳優たちと7月生まれへのオススメ映画

7月生まれの皆様、お誕生日おめでとうございます。
今月は蟹座の皆さんの誕生月。anan総研の占いを参考に、
7月生まれのあなたに今観てほしい映画と、
「わたし◯◯と同じ誕生日〜!」とか「えっ、あなたって◯日誕生日?じゃあ◯◯と一緒だね!」と会話のネタになるように、映画俳優たちの誕生日と代表作を紹介します。

蟹座、下旬にライバルが現れそう。自信を持てばOK

ブラック・スワン

ブラック・スワン (字幕版)
ナタリー・ポートマンが迫真の演技でアカデミー主演女優賞を受賞した作品。バレエカンパニーの優等生を演じる彼女が、新人バレリーナに役を奪われるのではないか、と悩まされ、次第に狂気じみていく姿、とても見応えがあります。

踊るアイラブユー

踊るアイラブユー♪(字幕版)
「ブラック・スワン」とは打って変わって、同じカレを好きになった姉妹の恋愛模様がどのような結末を迎えるのか、歌とダンスを楽しみながらライトに楽しめます。

ラッシュ/プライドと友情

ラッシュ/プライドと友情(字幕版)
ライバルが現れるのは、確かにヒヤヒヤしたり落ち着かないですが、自身の成長には欠かせない存在。この作品のように、「良きライバル」の存在が自分の生き方、キャリアに大きく影響をしてくることもあります。
「ブラック・スワン」のナタリー・ポートマン演じるニナ、もこの作品を観ていたら違う結末を迎えていたかもしれません!!
月末に現れるかもしれないあなたのライバルに備え、様々な形の「ライバル」が登場する映画を観てみてはいかがでしょうか?

7月生まれの俳優たち

・7月1日 リブ・タイラー(1977)「ロード・オブ・ザ・リング」「アルマゲドン」
・2日 リンジー・ローハン(1986)「マチェーテ」「ミーン・ガールズ」
・3日 トム・クルーズ(1962)「ミッション・インポッシブル」「レインマン」
・4日 ケンドーコバヤシ(1972)「ヤッターマン」「パッチギ」
・5日 山田優(1984) 「新宿スワン」「劇場版 カンナさん大成功です!」
・6日 シルベスター・スタローン(1946)「ロッキーシリーズ」「ランボーシリーズ」
・7日 堤真一(1964)「駆込み女と駆出し男」「宇宙兄弟」「クライマーズ・ハイ」
・8日 ケビン・ベーコン(1958)「インビジブル」「17」「アポロ13」「フットルース」
・9日 トム・ハンクス(1956)「ウォルト・ディズニーの約束」「フォレスト・ガンプ」
・10日 キウェテル・イジョフォー(1977)「それでも夜は明ける」「キンキーブーツ」
・11日 木の実ナナ(1946)「男はつらいよ寅次郎わが道をゆく」「あぶない刑事シリーズ」
・12日 トファー・グレイス(1978) 「スパイダーマン3」「オーシャンズ11」
・13日 ハリソン・フォード(1942)「インディージョーンズ」「ホワットライズビニース」
・14日 水谷豊(1952)「相棒シリーズ」「想い出のかたすみに」「ひとつぶの涙」
・15日 フォレスト・ウィテカー(1961)「大統領の執事の涙」「パニックルーム」
・16日 ウィル・ファレル (1967)「奥さまは魔女」「オースティンパワーズ」
・17日 大竹しのぶ(1957)「男はつらいよ 寅次郎頑張れ!」「海街diary」「鉄道員」
・18日 ヴィン・ディーゼル(1967)「ワイルド・スピード」「トリプルX」
・19日 ベネディクト・カンバーバッチ(1976)「イミテーション・ゲーム」「戦火の馬」
・20日 ジゼル・ブンチェン(1980)「プラダを着た悪魔」「TAXI」
・21日 ロビン・ウィリアムス(1951)「グッド・ウィル・ハンティング」「9ヶ月」
・22日 セリーナ・ゴメス(1992)「スプリング・ブレイカーズ」「マネーショート」
・23日 ダニエル・ラドクリフ(1989)「ハリー・ポッター」「ディセンバー・ボーイズ」
・24日 ジェニファー・ロペス(1969)「Shall we Dance?」「メイドインマンハッタン」
・25日 マット・ルブラン(1967)「チャーリーズ・エンジェル」「ロストインスペース」
・26日 サンドラ・ブロック(1964)「しあわせの隠れ場所」「デンジャラスビューティー」
・27日 マーヤ・ルドルフ(1972)「ビル・マーレイ・クリスマス」「ベイマックス」
・28日 徳重聡(1978)「俺は、君のためにこそ死にいく」「レディ・ジョーカー」
・29日 秋吉久美子(1954)「男はつらいよ 寅次郎物語」「異人たちとの夏」
・30日 アーノルド・シュワルツネッガー(1947)「ターミネーター」「カーズ」
・31日 本田美奈子(1967)「パッセンジャー 過ぎ去りし日々」「ダンディーとわたし」

今月も、映画のある暮らしで素敵なひと月になりますように!

(文:hosohana

    ライタープロフィール

    hosohana

    hosohana

    hosohana 1984年生まれ。2児の母。 映画に携わることだけを考えて就活し、「何らかの形でPixarに関われるのでは!?」と思い某IT企業に勤務しています。至福の時は、ポップコーンとビールを手に映画を観ている時。出身は、映画のロケ支援を市を上げて行っている長野県上田市です。映画以外の趣味は、食器集めとサラダ屋さん巡り。特技は人を痩せさせることです。 好きな国はハワイとニューヨーク。NYに行った時に「アイ・アム・レジェンド」の撮影で道が閉鎖されていたり、Apple Storeで買い物をしようとしたら大好きなウーピー・ゴールドバーグがお会計の列で前にいたり、訪れると何かミラクルが起きます。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 中村真実
    • 夏目幸明
    • よしかわあやの
    • 滝口アキラ
    • 立岡未来

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo