『名探偵コナン 迷宮の十字路』一緒に回る、京都の秋

10月もまもなく終わり。私が住む京都は、絶賛観光シーズン中ですので、毎日大勢の観光客の方が訪れています。ただ、紅葉が見たいという方はもう一押し、といった時期です。

例年、11月初・中旬〜12月はじめが見頃です。これから京都に来る予定のある方も、今まさに京都に来ている!という方も季節を問わず訪れることができる京都の観光名所を、映画『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』に合わせて紹介したいと思います。

『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』のストーリー

今年、20作目として上映された『純黒の悪夢』は、工藤新一がコナンになるきっかけとなった”黒の組織”が多数登場し話題になりました。興行収入も、63.1億円と劇場版コナンシリーズで最も良い成績を収めています(2016年7月25日東宝発表時点)。

この劇場版シリーズの第7作目が『迷宮の十字路(クロスロード)』です。
劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード) [DVD]

東京・大阪・京都で殺人事件が発生。犯人は、いずれも翁の能面を被って犯行に及んでおり、被害者は、古美術品を盗む盗賊団「源氏光」であるという共通点が見つかり、連続殺人として捜査が始まりました。

事件の捜査を依頼されて京都に来ていた毛利小五郎・蘭・コナンと、蘭の親友である鈴木園子。コナンは、この事件を受けて自ら動き出した西の高校生探偵・服部平次と偶然京都で出会い、ともに捜査を開始することになり…。

コナンと平次が、捜査過程で京都の名所を回るので、今回はその中からいくつかをピックアップしてご紹介します。

貴船神社

まず「『迷宮の十字路(クロスロード)」と共に、必ずチェックしておきたいのが、貴船神社。劇場版ポスターの背景にもなっています!
%ef%bc%91

私は、ライトアップの時期にしか訪れたことがないのですが、
通常、5月1日〜11月30日までは20時、12月1日〜4月30日は18時に閉門します。

%ef%bc%92

そのほか、七夕の季節など、期間限定で夜間も訪れることができます。京都市内の中心地に比べ交通機関が少なく不便な場所で、訪れるのにはまとまった時間が必要なのでご注意を!

京都駅

JRや地下鉄、近鉄、市バスなど多くの交通機関が集結している駅です。京都発着の新幹線を利用する場合は、必ず京都駅を訪れることになります。

%ef%bc%93

京都タワーは、夜にはライトアップがあり幻想的な雰囲気に。

バスターミナル周辺では噴水を見ることができます。
%ef%bc%94

清水寺

%ef%bc%96

京都に来たらココ!と言って良いほど、有名な観光地です。清水寺の仁王門に来るまでの通りにはお土産やさんが多く並んでおり、たくさん試食もできますよ!

先斗町

ご存知の方も多いかもしれませんが、”ぽんとちょう”と読みます。
%ef%bc%97
京都の飲み屋街、といえばわかりやすいでしょうか。

%ef%bc%98
平日も夜遅くまで賑わっています。納涼床があることでも有名です。

人気のお店は急に行っても入れない場合があるので、行きたいお店がある場合は、予約をお勧めします。

大阪城

「『迷宮の十字路(クロスロード)」にも登場し、京都から半日程度で行けるのが、大阪城。

%ef%bc%99

今年の大河ドラマ『真田丸』と深い関係を持っていることもあり、通常より訪れている方も多いように思います。

京都にも城はありますが、どうせ訪れるなら…大阪城がおすすめです。
大阪城について詳しくは、私が以前書いた記事をご覧ください!
hhttp://cinema.ne.jp/recommend/sanadamaru2016030317/

まとめ

11月から12月にかけて、京都は観光客が増えてきそうです。市バスをはじめとした公共交通機関はかなり混み合うので、訪れる方は、余裕のある予定を立てて、ゆったりと回るのがお勧めのシーズンです。

映画では、観光名所だけでなく、今では京都に来てもなかなか聞くことのできない純粋な京都弁が聞けるのも見所のひとつだと思います。その点では、京都より京都らしさが楽しめる作品になっているので、ぜひ映画を見ながら、京都観光の気分を味わったり、観光の予習をしてみてください。

(文:kamito努)

関連記事

知ってたら便利!京都巡りに必須な京都オフィシャルサイト
バーチャル京都観光が楽しめる!京都が舞台の映画5選
あなたは知ってた?「日本映画 原点の地」は京都のここ!
長年親しまれる時代劇づくりの現場、京都の松竹撮影所はこんなところ
京都観光で立ち寄るべし!オシャレなMOTION DINERが7月1日にオープン!!

    ライタープロフィール

    kamito努

    kamito努

    1995年生まれ、現役大学生。京都在住で、フリーランスライターです。 もともと邦画が好きで、話題作はもちろん、ミニシアターへも足を運んでいますが、 最近は洋画も多数鑑賞します。ともに音楽系の映画が好きです! かなりミーハーなので王道は欠かさずチェックしています!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 立岡未来
    • 砂流恵介
    • 92aki
    • 田下愛
    • firstserver
    • ヒナタカ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo