「真田丸」ブースには中川大志も登場![ニコニコ超会議2016]2日目レポート・全員が参加者、全員が出演者

IMG_0001

2016年4月29日(金・祝)、30日(土)の2日間、今年もニコニコ超会議2016が千葉市の幕張メッセで開催され、2日間で15万2千人以上が来場しました。
「大人の文化祭」と呼ばれる「ニコニコ超会議2016」2日目の模様をお伝えします!

IMG_0002

午前9時、京葉線海浜幕張駅前にはすでに多くの来場者が降り立ってました。
「ニコニコ超会議」が開催される幕張メッセまでは歩いて10分ほど、コスプレイヤーと思われるスーツケースを引く姿が多く見受けられて、すでにお祭り感が漂います。

当日券(2,000円)も販売されており、こちらもかなり行列。
事前の前売り券購入はしておくのが安心ですね。

IMG_0003

午前10時の開場時間とともに来場者が一気になだれ込みました!
いよいよニコニコ超会議2日目がスタート!

IMG_0004

各企業や団体、政党など110以上のブースが連なり、様々な催し物が開かれました。
一部のブースをご案内します!

小林幸子  Ishow the Ride

IMG_0005

“ラスボス”小林幸子さんのブースでは第66回紅白歌合戦で小林幸子さんが着た衣装が!

IMG_0006

小林幸子さんが着用した、桜の木であり幹であるというコンセプトの衣装も展示。

IMG_0007

昨年の紅白で放送された、弾幕が流れる衣装で記念写真が撮影できました!

超ドローン

IMG_0008

ドローンでクレーンゲームが出来る「超ドローン」は最大150分待ちにもなった人気ブース。

IMG_0009

ドローンから吊るされたクレーンで景品を掴むという難しそうなミッションながら多くの方が成功していました。

超アニメエリア

IMG_0010

超アニメエリアでは「逆境無頼カイジ」の名シーン「超鉄骨渡り」が体験できる人気ブース。

IMG_0011

「おそ松さん」のブースでは時間内に釣り糸の先にある封筒をキャッチできたら超会議オリジナル「おそ松さん」ステッカーがゲットできるとあって大人気!

松竹・松竹芸能ブース

IMG_0012

松竹・松竹芸能のブースではニコ生で月1回配信中の、よゐこの有野晋哉さん、アメリカザリガニの平井善之さんによる「おとなもおもちゃinニコ超2016」が開催。

IMG_0013

安田大サーカスのheroさん、ピーマンズスタンダードのおふたりを迎えて懐かしのおもちゃから最新のおもちゃを遊び倒して会場を沸かせてました!

超・真田丸

IMG_0014

こちらNHK大河ドラマ「真田丸」のブース「超・真田丸/超・軍議」では真田昌繁の甲冑をはじめ戦国の名将たちの甲冑が展示。豪華なスペシャルゲストを交えてのトークショーが開催されてました。

IMG_0015

多くの歴女が見つめる中、2日目は豊臣秀頼役の中川大志さんと甲冑に身を包んだ福島正則役の深水元基さんが登壇。秀頼役の中川大志さんは「これから撮影現場に入るので、すごく楽しみにしています。」とコメント。

IMG_0016

福島正則役の深水元基さんはトークショー後、甲冑姿で会場を練り歩きましたよ!
またこの日は石田三成役の山本耕史さんも登壇して大変賑わってました。

自衛隊ブース

IMG_0017

自衛隊ブースでは民間出展初となる大口経火砲を有する機動戦闘車が展示。
これはかなりの迫力!

在日米陸軍ブース

IMG_0018

在日米陸軍ブースではメンバーの皆さんと記念写真を撮ることも。

IMG_0019

「超演奏してみた」ではその在日米陸軍軍楽隊のブラスバンドが演奏して会場を盛り上げてました!

超ネ申ヒコーキ

IMG_0020

JALのブース「超ネ申ヒコーキ」では実際にJALで使用されているタラップカーから自分で折った紙ヒコーキを投げて、所定の位置に着陸するとJAL国内線直航便のペアチケットなどが当たる抽選に参加できる「ネ申ヒコーキ飛ばし」を開催。

IMG_0021

筆者も実際にやってみましたが、残念ながらすぐに落下してしまいました。
まっすぐ飛ばすのはなかなか難しい!

超フードコートが充実!

IMG_0022

IMG_0023
来場者のお腹を満たす、超フードコートには26以上のメニューが用意されていました。
こちらはドワンゴエンジニア謹製のオープンソースやきそば「超うまクロやきそば」(800円)。
イカスミで真っ黒のやきそばでしたがダシが効いてて見た目より美味しかったです!

IMG_0024
「超肉の万世」では数量限定の万カツサンド(700円)が販売。
ジューシーな豚肉をサクッとした衣で揚げたトンカツが入った万カツサンドは一箱でも十分なボリュームでしたよ!

全員が参加者、全員が出演者

IMG_0025

筆者は初めてニコニコ超会議に参加したんですが、その圧倒的なエネルギーと勢いにとても驚かせられました。会場のいたるところで大歓声が沸き起こっているのです。

IMG_0026

ニコニコ動画を通じて多種多様なジャンルの企業や団体が出展する「ニコニコ超会議」は全員が参加者であり、同時に全員が出演者でした。

IMG_0027

伝統芸能の歌舞伎と最新テクノロジーの初音ミクが融合した超歌舞伎「今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)」はそれを象徴したイベントでした。現代ではやや堅苦しいイメージのある歌舞伎は元々、江戸時代に庶民に愛された娯楽でした。

3D投影やAR、生中継のニコニコユーザーコメントが舞台上に流れるといった最新技術を用いての舞台演出は豪華絢爛!
会場とネットが一体となり閉幕後はスタンディングオベーションに包まれ大変な盛り上がりを見せた千秋楽となりましたよ!

IMG_0028

2日間にわたり開催された「ニコニコ超会議2016」。
「面白かった!」「楽しかった!」を仲間と共有することで、今まで知らなかった新たな世界を見ることができるキッカケのお祭りとして今後も続いて欲しいですね!

ニコニコ超会議:http://www.chokaigi.jp/

(取材・文:中川マナブ(東京散歩ぽ)

    ライタープロフィール

    東京散歩ぽ

    東京散歩ぽ

    東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介するブログ「東京散歩ぽ」を主宰。20代の頃は映画監督を目指し、製作現場での助監督経験有り。一番好きな作品はチャップリンの「街の灯」。邦画から洋画まで幅広く鑑賞します。映画の舞台になった東京のロケ地巡りをはじめ、過去作品から紐解く最新映画の見どころをお伝えします。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 黒宮丈治
    • 大谷和美
    • はな
    • ゆうせい
    • 桜井
    • 川口裕樹

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo