祝!『スター・ウォーズ』カルトクイズ世界大会でシネマズby松竹の公式ライターが見事優勝!!

シネマズ編集長の柳下修平です。

タイトル通りのニュースなのですが、2016年3月に開催されたホスティングサイト”Wikia”主催の『スター・ウォーズ』カルトクイズ・イべント「Qwizards」世界大会でシネマズライターの藤井隆史さんが見事優勝されました!

おめでとうございます!めでたい!めでたい!

スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒
(C)2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

言うならば『スター・ウォーズ』のオタク世界大会で優勝ということになります。日本ではありません、世界です。

この大会は昨年2015年にアメリカ、イギリス、ドイツ、スペイン、日本で予選が行われ、3月に上位3名による決勝大会が開催されたのです。そこで見事に藤井隆史さんが優勝されました!

ちなみに藤井さんはシネマズでも『スター・ウォーズ』の記事を書かれています。
「覚醒」した者たちへー『スター・ウォーズ エピソード8』を待つ今年にしたい、7つの楽しみ方!

藤井さんから以下のメッセージを頂きましたのでご紹介させて頂きます。

==========================
「好きなもの」であるからこそ、今回のチャレンジの前には
大きなプレッシャーを感じました。ただ、世界のファンとの
クイズ大会を「とにかく楽しもう!」と気持ちを向けることで、
この貴重な機会を最大限楽しむことが出来たと思います。

あとは、『フォースの覚醒』でのレイやフィンのように
「やれば出来る!やれば出来る!」と自分に言い聞かせました(笑)

実生活では、映画のマニアックな知識は役立たないかも知れません。
ただ、こうした「好きなもの」には、日常を楽しくする力があると思います。

シネマズby松竹では、『スター・ウォーズ』や
その他の映画の魅力を伝えていきたいと思いますので
今後もどうぞよろしくお願いします!

藤井隆史

==========================

映画のマニアックな知識は藤井さんが仰るように、そのままでは役立たないかもしれません。しかし、その道を極めることで情報を知らない方へわかりやすく魅力を伝えられるようにもなります。魅力をより簡潔に伝えられるようになるかもしれません。

日本では毎月映画館に足を運ぶ人は約350万人です。1億2千万人いるうちのそれしかいないのです。映画という素晴らしい芸術、エンターテイメントを無くさないためにも、藤井さんを初めとしたシネマズ公式ライター陣の力を借りながら、シネマズby松竹も貢献していければと思います。

改めまして、藤井隆史さん今回の優勝おめでとうございました!!

(文:柳下修平)

    ライタープロフィール

    柳下修平

    柳下修平

    シネマズby松竹編集長、1986年生まれ、今年で30歳。個人ブログ「Cinema A La Carte」も運営。映画イベント「映画の食事会」主催や幻冬舎「Ginger」及び「Spark Ginger」で映画コラム連載も。ブロガーメルマガEdge Rank執筆メンバー。映画以外ではカメラと旅行が趣味。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 廣田喜昭
    • 黒宮丈治
    • 大谷和美
    • アスカ
    • 滝口アキラ
    • 猫ライター(コロン)

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo