映画監督とイケメン俳優が東京都知事選に注目する理由とは…。『ふきげんな過去』公開記念トークショー

cinemas_yakumo_vol.69

 

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。

 

怖いのニガテです!
八雲ふみねです。

 

01
東京タワー地下1階タワーホールで開催中のホラーアトラクション「東京タワーに伝わる怪奇感視カメラ」。
お化け屋敷のプロ“松竹お化け屋本舗”が贈る東京タワーお化け屋敷第2弾は、東京タワーの地下に設置された監視カメラにまつわる怪奇ストーリーをもとに展開しています。
先日、マスコミ向け体験会にご招待いただき、参加してきたのですが…。
小学生の時以来のお化け屋敷体験、もう、本当に怖かったです。
貸し切りの会場内で、ワーワーギャーギャー大騒ぎっ!!
いつまでも鳥肌がおさまりませんでした。
猛暑の夏、お化け屋敷で涼しく過ごすのもオツなものですね。

01ー02
東京タワーお化け屋敷第2弾「東京タワーに伝わる怪奇感視カメラ」は、東京タワー地下1階タワーホールで9月4日まで開催中です。
…というコトで。

 

 

八雲ふみねの What a Fantastics! ~映画にまつわるアレコレ~ vol.69

 

今回は…。

 

映画『ふきげんな過去』公開記念トークショーの模様をお届けします。

 


 

02
女子高生・果子の前に、18年前に死んだはずの伯母・未来子が突然帰ってきた。
ある事件を起こし、前科持ちとなってしまった未来子の登場に、慌てふためく家族たち。
そして、果子は自分の部屋に図々しく居候する未来子にいら立ちを隠せなかった。退屈に思われた果子の夏が、自分が本当の母親だという未来子の出現に よって、特別な夏へと変わっていく…。
小泉今日子と二階堂ふみが親子役で初共演していることでも話題の本作は、劇作家・前田司郎のオリジナル脚本による監督作品。
この日のトークイベントに登場したのは、前田司郎監督と、果子に言い寄るイケメンバンドマン・ヒサシを演じている山田裕貴さん。
私、八雲ふみねが司会を務めました。
実はお二方とご一緒するのは、今回が二度目。
映画の公開直前に開催されたタワーレコード渋谷店でのトークイベントも大盛況でした。
今回は、上映終了後のお客様を前にトーク。
ネタバレ制限の何もない環境で、一体、どんな話が飛び出すやら…。

03
「3連休の中日にもかかわらず満席で、嬉しいです。ありがとうございます」と客席を見渡す、前田司郎監督。

04
「妹がこの映画を見て『今まで観た映画の中でいちばん面白かった』と言ってくれたんですけど、こんなコトは初めてで…」と驚きを隠せない表情で話す、山田裕貴さん。
それを受けて監督も「若い女性に観てもらえるのは嬉しいですね。親子の話なので、年配の方にも見ていただきたいですね」と、笑顔。

05
話題は、山田さん演じるヒサシについて。
ヒサシは、イケメンだけどちょっぴりオバカなバンドマン。
でもどこか憎めない、人間味にあふれたキャラクターです。
自身が演じた役どころについて「まんま僕です。僕自身も、結構オバカなところいっぱいありますしね。監督に見抜かれてましたね」と分析する、山田さん。
すると監督から「最近、オバカキャラを売りにしてない?」と、鋭いツッコミが。
「そうですね…。やっぱり見抜かれてる」と苦笑しながらも「でもバカと天才は紙一重だと思ってますから。いつか天才と言われる日が来ることをテーマにしています」と、密かな野望(?)をチラリ。
舌鋒鋭い前田監督と、ほんわかキャラの山田さん。
このユル〜いコンビネーションに、場内は爆笑に次ぐ爆笑でした。

06
本作の魅力は、遊びゴコロたっぷりの映像。
主要キャストが真剣に芝居している後方では何故かアクションシーンが繰り広げられていたり、視点を変えると「え、こんなコトやってたの?」という新たな発見が随所に散りばめられています。
そのアクションシーンに話題が及ぶと、前田監督が「イメージどおりのロケーションを見つけることはなかなか難しいですよね。それに東京は撮影規制が多いのも難点ですよね。何区は撮影可能だけど、何区はダメとか」と、撮影中の苦労を吐露。
さらに「でも都知事が変わったら、いろいろと撮影しやすくなるかも。次に都知事になる人は、都内での映画の撮影に協力的な人がいいですね。」と続け、会場の笑いを誘う前田監督。
そして山田さんは、監督の発言を受けて「撮影場所を増やしてください。お願いします」と、まだ見ぬ次期都知事に懇願してらっしゃいました。

07
そんなお二人、今度は舞台で再タッグを組むことが決まっています。
山田さんの初主演舞台「宮本武蔵(完全版)」で、山田さんいわく「とにかく脚本が面白くて。どんな舞台になるか、今からとても楽しみです」とのこと。
上演は8月19~29日、東京・池袋の東京芸術劇場シアターイーストにて。
今度はどんなコラボレーションを見ることが出来るか、こちらもとても楽しみですね。
映画『ふきげんな過去』は、テアトル新宿ほか全国順次ロードショー中です。

 

 

08
2016年6月25日からテアトル新宿ほか全国ロードショー
監督・脚本:前田司郎
出演:小泉今日子、二階堂ふみ、高良健吾、山田望叶、兵藤公美、山田裕貴、梅沢昌代、板尾創路 ほか
©2016「ふきげんな過去」製作委員会

 

八雲ふみね fumine yakumo

八雲ふみね大阪市出身。映画コメンテーター・エッセイスト。
映画に特化した番組を中心に、レギュラーパーソナリティ経験多数。
機転の利いたテンポあるトークが好評で、映画関連イベントを中心に司会者としてもおなじみ。
「シネマズ by 松竹」では、ティーチイン試写会シリーズのナビゲーターも務めている。
八雲ふみね公式サイト yakumox.com

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • ヒナタカ
    • しましま
    • アスカ
    • 石原弘之
    • 柳下修平
    • 村松健太郎

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo