園子温による初の個展『ひそひそ星』17年ぶりとなる自主制作映画の展示も

映画監督・園子温が、自身初となる個展『ひそひそ星』を高円寺のアーティスト・ラン・ギャラリー『Garter』にて、2015年7月26日まで開催している。

園子温監督、17年ぶりとなる自主制作映画の展示も

園子温 個展

2015年に入ってからは『ラブ&ピース』『新宿スワン』『リアル鬼ごっこ』と、話題作を立て続けに送り出している映画監督・園子温。詩人として、パフォーマーとして、脚本家としても活躍してきた彼の”芸術家”としての一面を切り取ったのが、今回初となる個展『ひそひそ星』だ。

展示されるのは、自らが主催したパフォーマンス集団『東京ガガガ』のアーカイブに、待ち合わせ場所としての”ハチ公”に焦点を当てた新作ハプニングアート『ハチ公プロジェクト』。そして、17年ぶりとなる自主制作映画『ひそひそ星』のインスタレーションの3作品となっている。

特に、1990年に書き下ろし、長い時を経て公開されるに至った『ひそひそ星』は注目だ。文字通り「声高に話せないところ」を舞台とする本作では、台詞の数を最小限に絞り、交わされる言葉もヒソヒソ声となっている。いまだその全容が明らかとなっておらず、その一端に触れることのできる貴重な機会と言えるだろう。

園子温展『ひそひそ星』は杉並区高円寺のアーティスト・ラン・ギャラリー『Garter』にて、2015年7月26日まで開催中。

関連リンク

今度の舞台は女子高!「リアル鬼ごっこ」公開前にチェックしておきたい園子温監督作品4つ
鬼才・園子温、初の商業出版作『受け入れない』はみ出すことで、世界は変わる
血まみれ、爆発、JK…園子温による映画『リアル鬼ごっこ』の場面写真公開!
追われる”佐藤さん”の謎に迫る!『リアル鬼ごっこ』スピンオフドラマ配信決定
トキメキを感じて―岡村靖幸が主題歌を書下ろし『映画 みんな!エスパーだよ!』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com