松ケン全裸!キケンな特報映像が解禁―映画『珍遊記』ナレーションは千葉繁

山田太郎役の松山ケンイチの全裸姿、虎柄パンツ姿という原作でお馴染みのいでたちで、変顔やお尻のどアップ、さらに「身、出ちゃったかな?」ととぼけ声でお尻を手で押さえるなど、お下劣ネタ満載な原作の世界感を忠実に再現していることが確認できる。山田太郎以外のキャラクターも一瞬登場するが、映画の全貌は未だベールに包まれたままとなっている。

さらにナレーションをOVA「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」と同じく、俳優・声優の千葉繁が担当。千葉繁の超ハイテンションなナレーションがさらに本作への期待感を高まらせるものとなっている。

なお、先日披露されたばかりのティーザービジュアルが、チラシ&ポスターになって、本日から全国の劇場にて配布&掲出予定となっている。

映画『珍遊記』は2016年2月27日(土)より、新宿バルト9他にて全国ロードショー。

(C)漫☆画太郎/集英社・「珍遊記」製作委員会

関連リンク

4DX&MX4D映画館一覧2015決定版―4D版スター・ウォーズ登場!
松ケン、僕を裸にしてくれる作品がなかった―映画『珍遊記』コメント到着!
伝説のギャグ漫画『珍遊記』実写映画化!松山ケンイチが坊主&パンイチ姿に
松山ケンイチが落語を披露!映画『の・ようなもの のようなもの』予告解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com