ディーン・フジオカ出演、台湾映画『恋のダンクシュート!』DVD発売決定!

恋のダンクシュート! ディーン・フジオカ

2016年に公開されたディーン・フジオカの最新台湾出演作『恋のダンクシュート!』のDVDが発売されることが決定した。

『恋のダンクシュート!』DVD発売

恋のダンクシュート! エイリアン・ホァン

プロ・バスケチームのベンチウォーマーで、チームのお荷物であるフォン(エイリアン・ホァン)は、自意識過剰の自惚れ屋。そんな彼が初めて途中起用され、放ったシュートがチームの勝利を決めてしまう。だが、図に乗った態度はコーチの逆鱗に触れ、舞い込んだ移籍話が成立。しかし、フォンが売り飛ばされた先は、高校の女子チームのコーチだった。フォンの試合を偶然観戦していた美人教師ユン(シンディー・ワン)がオファーしたのだが、それには切迫した理由が。南一高校に負け続けているユンの北二高校が次も敗戦すると、ユンは南一高校理事の息子シュワイナン(ディーン・フジオカ)と結婚させられるのだ。彼女にひと目惚れしたフォンは、このダメチームを無駄な気合だけで勝利へ導こうとするが――

恋のダンクシュート! DVD

『恋のダンクシュート!』は、ある高校のダメ女子バスケチームのコーチにさせられた主人公が、一目惚れした美人教師のために、チームを勝利へ導こうと奮闘する青春スポーツ・ラブコメ作品。2015年のNHKの連続テレビ小説「あさが来た」で大ブレイクして以来、日本での活動が続いていたディーン・フジオカにとって台湾映画として最新作となる。

恋のダンクシュート! エイリアン・ホァン1

主人公のプロ・バスケチームのベンチウォーマーで、チームのお荷物であるフォン役を歌手・タレント・司会者とマルチに活躍するエイリアン・ホァン(黄鴻升)。そしてヒロインの美人教師ユン役を台湾トップアイドルで、女優としても活躍するシンディー・ワン(王心凌)、そして南一高校理事の息子・シュワイナン役をディーン・フジオカが演じる。そのほかシンシア・ワン(王心如)、ジャスミン・チェン(陳瑀希)、マー・ルーロン(馬如龍)が脇を固める。

恋のダンクシュート! シンディー・ワン

シンディー・ワンとディーン・フジオカは、2007年発売のシンディー・ワンの楽曲「這就是愛」のミュージック・ビデオで恋人役を演じており、今回9年ぶりの共演となった。ディーン・フジオカは、本作では白いスーツがよく似合うスマートなハンサムでありながら、はっちゃけた役柄を生き生きと演じている。

メガホンを取るのはこれまで300以上のミュージック・ビデオを演出してきたクリエイターで、本作が初劇場作品となるビンゴ・チャン監督。マンガを意識した画作りや要所に差し込まれるヒット映画のパロディ、スポ根ジャンルのお約束である意味不明な“特訓”も含めて、遊び心満載な作品に仕上げた。

『恋のダンクシュート!』のDVDは、2017年7月5日(水)発売。

画像ギャラリー

[商品情報]
作品名:恋のダンクシュート
発売日:2017年7月5日(水)
発売元:ポリゴンマジック
販売元:アメイジングD.C

(C)Ruisheng Communication Co., Ltd.

関連記事

ディーン・フジオカ、美しすぎる結婚詐欺師―その姿。
ディーン・フジオカ出演決定!映画『空飛ぶタイヤ』
“ネクストブレイク”俳優は早起きで探す?朝ドラ出身のイケメン俳優まとめ
冒頭映像&オフショット写真到着『ママは日本に嫁に行っちゃダメと言うけれど。』
普通のラブコメに飽きた大人へ。ユニークな恋愛映画のおすすめ

    ピックアップ

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com