20世紀の日本映画を振り返る、企画展「激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち」

生誕100年を迎えた写真家・早田雄二の写真、約100点を展示する企画展「激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち――生誕100年 写真家・早田雄二の世界」が、神奈川県・横浜市中区にあるニュースパーク(日本新聞博物館)にて現在開催中だ。

早田雄二が撮影した銀幕スターの写真約100点を展示

激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち――生誕100年 写真家・早田雄二の世界

写真家・早田雄二は、映画雑誌「映画の友」「映画ファン」の専属カメラマンとして活躍し、芸能人ポートレート撮影の第一人者となった人物。今回の企画展では、早田が撮影した昭和のトップスターの写真など写真約100点が展示されるほか、写真パネルや年表で20世紀の日本映画の歴史を振り返ることができる。

会期中には展示以外にも、映画界の今と将来について展望するシンポジウム「早田雄二と銀幕のスターたち」が7月15日に開催されるほか、映画の中で描かれた横浜を紹介するティーチイン、映画出演体験ができるワークショップ、新人監督映画の上演会といったイベントの開催も予定されている。今後のイベントに関しては同館のウェブサイトなどで随時発表。企画展の会期は2017年10月1日(日)まで。

激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち――生誕100年 写真家・早田雄二の世界

会期:2017年7月1日(土)〜10月1日(日)
会場:ニュースパーク 2階企画展示室(神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター)
開館時間:10時〜17時 ※入館は16時30分まで
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は次の火曜日)
入館料:一般400円、大学生300円、高校生200円(税込) ※中学生以下無料
ウェブサイト http://newspark.jp/newspark/

関連記事

写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
寅さんシリーズ最多4回マドンナを演じ続けた浅丘ルリ子
没後30年近くになっても衰えることのない戦後昭和の大スター石原裕次郎の人気
清純、聖女から極妻まで!変幻自在の名女優・岩下志麻
美しき名女優の写真と鎌倉の麗しき時間。鎌倉市川喜多映画記念館・早田雄二展レポ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com