映画『フレンチ・ラン』イドリス&リチャード、インタビュー映像

アクション映画『フレンチ・ラン』でバディを組むイドリス・エルバとリチャード・マッデンのインタビュー映像が公開された。

はみ出し者コンビが凶悪テロ組織に挑む!映画『フレンチ・ラン』

フレンチ・ラン メイン

パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル(リチャード・マッデン)。捜査を担当することになったCIA捜査官ブライアー(イドリス・エルバ)は、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。いち早くマイケルを確保したブライアーは、彼が無実であることを感じ取る。ブライアーはマイケルの抜群のスリテクニックを買い、自らの無実を証明するために、捜査に協力することを持ちかける。誕生した“CIAとスリ”による前代未聞のコンビは、真犯人を探すため、パリの街を疾走する。そして、「36時間後の革命記念日にパリの街を制圧する」という犯行声明が出たことから、事件はフランスの国家的危機へと発展していく――

フレンチ・ラン サブ

映画『フレンチ・ラン』は、芸術とワインの街パリの美しい街並みを舞台に、命令無視は当たり前、己の嗅覚にのみ従うCIA捜査官ブライアーと、ベガスからフランスに流れ着いたお調子者の天才スリ、マイケルの破天荒コンビが繰り広げるバディ・アクション作品。

アウトローなCIA捜査官・ブライアーを演じるのは、『パシフィック・リム』のイドリス・エルバ。腕っぷしは弱いが、抜群のスリテクニックでブライアーをサポートするマイケルを『シンデレラ』のリチャード・マッデンが演じる。メガホンをとるのは『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』のジェームズ・ワトキンス監督。

このたび本作でバディを組むイドリス・エルバとリチャード・マッデンのインタビュー映像が公開された。

フレンチ・ラン サブ

映像では、リチャード・マッデンがイドリス・エルバに「僕のエージェントになるべきだよ」とふざけたり、好きなアクション俳優を聞かれニヤニヤしながら「イドリス・エルバ」と答えたり、逆にイドリス・エルバはリチャード・マッデンが話しだすタイミングで邪魔をしたりと、2人の仲のいい様子を確認することができる。

映画『フレンチ・ラン』は2017年3月4日(土)より、渋谷シネパレスほか全国順次ロードショー。

(C)2016 StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

関連記事

パリと映画 『アメリ』のロケ地を巡る
大人の恋の物語…ジャン・デュジャルダン主演『おとなの恋の測り方』特報映像
英国俳優が集結「嘆きの王冠〜ホロウ・クラウン〜」全7作、日本公開決定!
妖艶な美しさの虜になる…ミステリアスな女に翻弄される5つの映画
実はエンタメ度MEGA MAX!『スター・トレック BEYOND』激アツ5大ポイント

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com