キアヌ・リーブス「ジョン・ウィック」新作で、2年ぶり来日へ

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』のチャド・スタエルスキ監督と主演を務めるキアヌ・リーブスが、本作のプロモーションのために来日することが決定、来日を記念した「ラブ・ウィックキャンペーン」が開催されている。

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』チャド・スタエルスキ監督&キアヌ・リーブスが来日

ジョン・ウィック:チャプター2

伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)が繰り広げた壮絶なる復讐劇から5日後――。彼の元にイタリアン・マフィアのサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)が姉殺しの依頼にやってくる。しかし平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、想い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへ復讐を開始するが、命の危機を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われることになる――

ジョン・ウィック:チャプター2 サブ2

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』は、2015年に日本公開された最強の殺し屋、ジョン・ウィックの復讐劇を描いた『ジョン・ウィック』の続編となる作品。主人公のジョン・ウィックをキアヌ・リーブスが演じるほか、コモン、ローレンス・フィッシュバーンらが出演する。メガホンをとるのは前作に引き続きチャド・スタエルスキ監督。

本作のプロモーションのため、チャド・スタエルスキ監督と主演を務めるキアヌ・リーブスが、2017年6月中旬に来日することが決定した。

ジョン・ウィック:チャプター2 サブ11

2017年1月に行われたLAプレミアで、キアヌ・リーブスは「また日本でみなさんに会いたいです。この作品を観て気に入ってくれると嬉しいです」と来日を切望。映画のプロモーションでキアヌ・リーブスが来日するのは、前作以来、約2年ぶりとなる。

また、今回の来日決定を記念し、特設ページ(https://kaku-san.jp/campaigns/index/johnwick-lovewick)にて、来日舞台挨拶つきプレミア上映の招待券やサイン入りポスターなどが当たる「ラブ・ウィックキャンペーン」が開催されている。

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』は、2017年7月7日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開。

画像ギャラリー

(C) 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C) Niko Tavernise

関連記事

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』ラブ・ウィックキャンペーン
キアヌ、ガンフー炸裂!『ジョン・ウィック:チャプター2』予告映像
愛犬のために殺す!ジョン・ウィック再び…続編、特報解禁
名入り黒帯にキアヌ感激ー『ジョン・ウィック』ジャパンプレミア
『ジョン・ウィック』のキアヌ・リーブスが64日ぶりの再来日

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事