『祈りの幕が下りる時』が競合を制しV2!【今週の映画ランキング】

先週末(2018年2月3日〜2月4日)の全国映画興行ランキング(興行通信社発表)の詳細をお届けします。

全国映画興行ランキング

1位(→)『祈りの幕が下りる時』

2位(NEW)『羊の木』

3位(NEW)『不能犯』

4位(↓)『ジオストーム』

5位(↓)『パディントン2』

6位(↓)『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

7位(↓)『嘘を愛する女』

8位(NEW)『スリー・ビルボード』

9位(↓)『キングスマン:ゴールデン・サークル』

10位(↓)『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

今週は3作品が初登場するも、1位を獲得したのは2週連続で、東野圭吾氏の人気ミステリー“加賀恭一郎シリーズ”映画化第2弾『祈りの幕が下りる時』。

©2018 映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会

2位は錦戸亮主演の『羊の木』、3位は松坂桃李主演の『不能犯』がそれぞれ初登場となりました。

(C)宮月新・神崎裕也/集英社・2018「不能犯」製作委員会

また、7位にはゴールデングローブ賞作品賞(ドラマ部門)を受賞した『スリー・ビルボード』が初登場となりました。

(C)2017 Twentieth Century Fox

以上、今週のランキング速報でした。

※詳細データは夜帯に追加致します。

他のニュース記事も読む

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com