【今週の映画ランキング】『リメンバー・ミー』が2週連続1位!

先週末(2018年4月7日〜4月8日)の全国映画興行ランキング(興行通信社発表)の詳細をお届けします。

全国映画興行ランキング

1位(→)『リメンバー・ミー』

2位(→)『ボス・ベイビー』

3位(NEW)『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

4位(↓)『映画ドラえもん のび太の宝島』

5位(↑)『グレイテスト・ショーマン』

6位(↓)『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書ン』

7位(↓)『ちはやふる -結び-』

8位(NEW)『クソ野郎と美しき世界』

9位(↓)『映画 プリキュアスーパースターズ!』

10位(NEW)『映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険』

(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 

 今週の映画動員ランキングは、『リメンバー・ミー』が土日2日間で動員22万4000人、興収2億9900万円をあげ、2週連続の首位を飾った。興行収入では、公開から4週連続の1位となっている。累計では動員282万人、興収34億円を突破した。

『ボス・ベイビー』は、土日2日間で動員19万2000人、興収2億4300万円をあげ2位をキープ。累計では動員226万人、興収26億円を突破した。

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』は、土日2日間で動員18万人、興収2億7300万円をあげ3位でスタート。

『映画ドラえもん のび太の宝島』は、土日2日間で動員15万7000人、興収1億9000万円をあげ4位。累計動員数が428万人を突破し、「映画ドラえもん」シリーズ史上No.1ヒット作となった。

ほか新作では、元SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾によるオムニバス作品『クソ野郎と美しき世界』が8位にランクイン。 『映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険』も10位に初登場となった。

他のニュース記事も読む

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com