新映像&仲良しわちゃわちゃ撮影風景も!『虹色デイズ』特別映像が到着

(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社

2018年7月6日(金)公開の映画『虹色デイズ』より、新映像と撮影風景を含む特別映像がお披露目された。

特別映像は、仲良し男子高校生のなっちゃん(佐野玲於)、まっつん(中川大志)、つよぽん(高杉真宙)、恵ちゃん(横浜流星)の4人がプールに飛び込む爽やかなシーンからスタートし、性格も趣味も違う4人が、それぞれ恋をきっかけにどのように成長するかが語られていく。ピュアで恋に奥手ななっちゃんは、片想い中の同級生・杏奈(吉川愛)のことで頭がいっぱい。勉強会での杏奈の私服にときめいたり、その一挙一動に振り回されながらも、徐々に距離を縮めていく。一方、チャラくて女好きのまっつんは、男嫌いのまり(恒松祐里)に惹かれ、どうにか気持ちを掴もうと奮闘。真っ直ぐに自分の気持ちをまりに伝える男気溢れる場面も収められている。4人の中で唯一の彼女持ちのつよぽんは、彼女のゆきりん(堀田真由)と放課後デートするなど仲睦ましい様子が描かれるが、彼女と進学の間で悩んでおり、なかなか決心がつかない。本当の恋を探し中の恵ちゃんからは、後輩の女の子に告白されたり3人に刺激されて、恋を匂わせる発言が飛び出す。さらに特別映像には、役柄さながらの4人の仲の良さが垣間見られる撮影風景も収められており、本作の魅力がたっぷり詰まった内容となっている。

(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社

本作は、たった一度だけの青春を駆け抜ける、ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の“友情”と“恋”を描く感動青春ストーリー。累計発行部数335万部超えの水野美波による人気コミックを原作に、映画オリジナルの展開を加えて実写化。『大人ドロップ』などの飯塚健監督がメガホンをとり、若者たちのリアルな感覚と青春の輝きを紡ぐ。エンディング・テーマを降谷建志が書き下したほか、フジファブリック、阿部真央、Leola、SUPER BEAVERといった豪華アーティストの楽曲が本編を鮮やかに彩っている。

ストーリー概要

ピュアで元気な愛されキャラのなっちゃん(佐野玲於)、チャラくて女好きなモテ男のまっつん(中川大志)、秀才で超マイペースなオタクのつよぽん(高杉真宙)、いつもニコニコだけど実はドSな恵ちゃん(横浜流星)。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈(吉川愛)に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

関連記事

原作者・水野美波が映画『虹色デイズ』に太鼓判!著名人の絶賛コメント到着
「読んでる?本」イケメン4人が読書に夢中!『虹色デイズ』読書啓発コラボポスターが到着
“本気の告白”に観客800人が大熱狂!『虹色デイズ』完成披露イベントレポート!
『虹色デイズ』オフィシャルブック発売決定!ホンネトークや秘蔵オフショットを収録
『虹色デイズ』 イケメンに見つめられる前売特典ビジュアル到着!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com