心が壊れた女たちの逃避行『歓びのトスカーナ』予告

心が壊れた人々が集う診療施設から脱走した、2人の女性の逃避行を描く映画『歓びのトスカーナ』の予告映像が解禁となった。

映画『歓びのトスカーナ』予告映像解禁

虚言癖でおしゃべりな自称・伯爵夫人ベアトリーチェ(ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ)と、自分の殻に閉じこもる全身タトゥーの女ドナテッラ(ミカエラ・ラマッツォッティ)。トスカーナの診療施設から脱走を図った正反対の2人は、破天荒な逃避行を繰り広げるなか、いつしか掛け替えのない絆で結ばれていく――

歓びのトスカーナ サブ1

映画『歓びのトスカーナ』は、トスカーナの診療施設から脱走した2人の女性の逃避行を繰り広げるさまを描いた作品。イタリア版アカデミー賞として知られるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞にて最多17部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、主演女優賞、ヘアスタイリスト賞、美術賞の5部門を受賞。また、第69回カンヌ国際映画祭監督週間正式出品作品に選出されている。

虚言癖がある自称・伯爵夫人ベアトリーチェをヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、全身タトゥーの女ドナテッラをミカエラ・ラマッツォッティが演じる。メガホンをとるのは、パオロ・ヴィルズィ監督。ヴァレリア・ブルーニ・テデスキとは『人間の値打ち』以来のタッグとなる。

歓びのトスカーナ ポスタービジュアル

このたび解禁となった本作の予告映像は、萬田久子のナレーションで始まり、虚言と妄想癖で周囲を振り回してばかりのヴァレリア・ブルーニ・テデスキ演じるベアトリーチェと、過去の出来事から自分を傷つけてばかりのミカエラ・ラマッツォッティ演じるドナテッラが、2人きりの脱走を図る様子が収められている。

 

映画『歓びのトスカーナ』は2017年7月上旬、シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー。

(C)LOTUS 2015

関連記事

2人の女性の逃避行を描く―映画『歓びのトスカーナ』
サバイバル家族、森を出る!『はじまりへの旅』紹介マンガ
マット・ロス監督、人生について考えるきっかけに…
プレイボーイとゲイ、実の娘。そして姿を消した母親―
浅野忠信、長谷井宏紀監督へ「どんどん撮って下さい」

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事