ジャンキー、ギャング、娼婦…吸血鬼―『ザ・ヴァンパイア』DVD発売決定

ザ・ヴァンパイア~残酷な牙を持つ少女~

世界の様々な映画祭で脚光を浴びた、ヴァンパイア・ホラー映画『ザ・ヴァンパイア ~残酷な牙を持つ少女~』のDVDが2016年2月2日に発売となる。

孤独な吸血鬼の美少女と人間の青年の運命的な出会い

ザ・ヴァンパイア~残酷な牙を持つ少女~

イランのゴーストタウン“バッドシティ”、ジャンキー、麻薬の売人、ギャング、娼婦……。そこは死と絶望に満ちた町。暗闇が覆い尽くす夜、町に現れるのは黒衣を身に纏った美しい少女。静かにそして冷たく悪人、ホームレスそして少年を襲う孤独な彼女の正体は鋭く残忍な牙を持つヴァンパイア。ギャングを襲った少女、入れ違いにやってきた青年は麻薬と金を奪う。そして運命は少女と青年を血塗られた世界に導いていく――

ザ・ヴァンパイア~残酷な牙を持つ少女~

『ザ・ヴァンパイア ~残酷な牙を持つ少女~』は、孤独な吸血鬼の美少女と人間の青年の運命的な出会いを描いた物語だ。映画史上初のイランを舞台にしたペルシャ語モノクロヴァンパイアムービーとして話題となり、2014年に映画専門サイトIndiewireが選定した「今年の映画TOP10」にもランクインされた。

フランス・ドービル映画祭やゴッサム・インディペンデント映画賞の新人監督賞、ハワイ国際映画祭とシッチェス・カタロニア国際映画祭の特別言及賞を受賞したほか、サンダンス映画祭、ロンドン映画祭、ローマ国際映画祭などで絶賛され、脚光を浴びた。

主演は、全米映画俳優組合賞を受賞歴に持つ『アルゴ』のシェイラ・ヴァンド。これが初長編となる英国生まれのイラン系女性監督のアナ・リリ・アミリプール監督がメガホンをとった。製作総指揮のひとりには『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの俳優、イライジャ・ウッドが名を連ねる。

『ザ・ヴァンパイア ~残酷な牙を持つ少女~』のDVDは2016年2月2日発売。

(C)Shahre Bad Picture, LLC

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事