PR

沖縄に行ったら帰りたくなくなっちゃった記事広告

ゴタス 沖縄 富田ゆい

彼女が今回のクライアント、株式会社Gotas(ゴタス)の社長、富田ゆいさん。

富田さんが代表をつとめるGotasは、企業向けの“香り”を専門に取り扱う会社。主にホテルの香り全般のプロデュースや、香りによるブランディングなど、香りに関係するものであれば、何でもお任せあれのプロフェッショナル。

ゴタス 沖縄 Gotas

「黒宮さん、記事広告の件ですが、何か良いアイデアは浮かびましたか?」

香り専門 沖縄の香り

「いや、正直言うと楽しすぎて。もはや帰りたくなくなってきました」

――そう、私はもはや沖縄から帰りたくなくなっていた。

記事広告を作るためにやってきたはずなのに、いつの間にかずっとここにいたい……そう思いはじめていたのだ。でも、そんなことを言えば、彼女を困らせてしまうだろう。ましてや、広告プランを全然考えていないなんて、言えるはずもない。

東京で過ごす喧騒の日々。わずか数時間の空を飛び越え、たどり着いた南の島。もはや、記事広告なんてどうでもいいんじゃないのか?

そんなわけがない。なぜなら、私にも生活があるからだ。

香り専門 沖縄の香り2

(宝くじ当たんないかな)

悲しみに暮れる間もなく、広告プランを考えていない現実に、気づけば私は、わずかばかりの手汗を握りしめていた。

香りおしぼり ゴタス

「黒宮さん、おしぼりでもどうぞ」

なんて優しいんだ……。
彼女から差し出されたおしぼり。そして、それを開いた瞬間、私は心を奪われた。

香りおしぼり Gotas

――なんていい香りなんだ。

香りおしぼり 業者

「気づきました?Gotasでは、“香りのおしぼり”といって、おしぼりに特別な香りをつける商品も作っているんです」

Gotasは、様々な“香り”のプロデュースを行っているが、この“香りのおしぼり”もそのひとつ。

他にも、沖縄の有名リゾートホテルで、ロビーの香りの演出から香りのギフト、オリジナルのバスアメニティ作成など、トータルで香りプロデュースを行なっており、中でもホテルの香りを自宅で楽しむことができる「香りのギフト」は人気だという。

沖縄の名だたるリゾートホテルを取引先に持ち、更に飲食業界では「パンの香り」や「チョコレートの香り」など、香りによって販売促進を行うプロデュースなども手がけている。

一通り富田さんにお仕事の説明を聞き、私は閃いた。

香り お土産 ホテル

「富田さん!沖縄の……いや、2人の大切な思い出を!!香りにしてくれませんか?」

富田さん「大切な思い出?」

香り お土産 Gotas

それから私は、富田さんへ、沖縄がいかに素晴らしいか、そして仕事なんてそっちのけで、沖縄でずっと遊んでいたい気持ちを、2分半で力説した。

香り Gotas 調合

後半部分は理解できてないかったようだが、彼女は静かにうなずき「沖縄の香り」の調合をはじめた。

香り Gotas 調合 富田ゆい

しかし、沖縄の香りとは、中々テーマが大きい。しかし、これまで培ってきた香りに関する知識を持ってすれば、きっとできる。私は、すでに私の全てを、彼女に捧げる覚悟はできていた。

香り Gotas 調合 社長

沖縄の香り おみやげ

時間がかかりそうだったので、海で待つことにした。

数分後、彼女からの連絡を受け、海から戻ると、そこには調合した“沖縄の香り”をステッィクに染み込ませた「香りのおみやげ」が完成していた。

沖縄の香り おみやげ Gotas ゴタス

これが、沖縄の香り。この中に僕らの思い出の時間が詰まっているのか。

「黒宮さん。これで東京に戻っても、沖縄のことを思い出しつつ記事が書けますよね?」

私が思い出したいのは、沖縄だけなのだろうか?もっと大切なものが僕らにはあるのではないのか?自問自答を繰り返したところで、私がしなければならないことは、ただひとつ。記事広告を作ることだ。

突きつけられた抗うことが出来ない現実。

甘い時間というものは、角砂糖をたっぷりと溶かしたエスプレッソコーヒーのようなものだ。飲み終えたその後も、カップの底に溶けきれない砂糖が静かにたゆたう。甘かったのか、そうじゃなかったのか。思考回路が停止する頃には、舌に残された苦味だけが静かに時を告げていく。

本当に、本当にこの大切な時間が終わっていくのか。いや、そうじゃない。僕にはこの香りがある。むしろ、これからはじまるんだ。

黒宮丈治.com

あれほど抗っていた日常に僕は戻っていた。今日もまたライターとして原稿を書く日々だ。ただ少し、わずかばかり違うとすれば、彼女が調合してくれた、あの香りが僕のそばにいるということ。

同じ日など2度と無い。そして香りも然り。沖縄から持ち帰った小さな「香りのおみやげ」は、東京の小さな僕の部屋で、僕を包み込む。

――そして、この記事広告が出来上がった。

沖縄の香り おみやげ Gotas ゴタス

ということで、富田社長が調合してくれた「沖縄の香り」一体どんな香りなんでしょう?気になります??気になります???

そんな読者のみなさまのために!!!

Gotasさんから5名の方に「沖縄の香り」をプレゼントとして用意していただきました。

プレゼントご希望の方は、下記にあるツイートボタンをツイートし、シネマズのTwitterアカウント(@cinemasby)をフォロー!当選者には、シネマズのTwitterからDMにてご連絡いたします。応募締切は11月10日(木)まで。

プレゼント応募は下記ボタンから。

それでははりきってツイートしましょう!レッツ、ツイート!

沖縄 海

また沖縄行きたいな!

株式会社Gotasウェブサイト
http://gotas.jp/

(企画・構成・撮影 黒宮丈治/提供・Gotas)

    ピックアップ

    新着記事