まだ間に合う!『マッドマックス』公開直前!ヤバい大ヒットシリーズをおさらいしよう!

マッドマックス/サンダードーム

madmsa

ストーリー

あいかわらず荒野をさまようマックスは、女帝アウンティが支配する街「バータータウン」に辿り着く。そこでは物々交換で経済が成り立ち、メタンガスを燃料にして、新たな文明が生まれようとしていた。
強さを見込まれたマックスは、街を裏で支配するマスター・ブラスターを殺すようアウンティに頼まれるが、とどめを刺せずに追放され、逆に命を狙われてしまう。

解説

1985年公開。オーストラリア映画。
女帝アウンティ役にアメリカの人気シンガー/ティナ・ターナーを起用するなど、前作よりまたずっとスケールアップした作品。
カーアクションの度合はさらに減り、今作もマックスの強さやカリスマ性が全面に描かれている。
カーチェイスもなくはないけど、後半におまけ程度。
やはり見どころは、金網で半球状に囲まれたサンダードームでの決闘。
ゴムに吊されてドーム内をびよーんびよーんと動きまわりながら、チェーンソーやハンマーなどの武器を駆使して、大巨人ブラスターと死闘を繰り広げる。


    ライタープロフィール

    茅ヶ崎の竜さん

    茅ヶ崎の竜さん

    「30代からの人生をもっと楽しむ!」ための情報を発信するフリーランスブロガー。中高時代は映画監督を目指すも、アメリカ留学直前に心変わりして挫折。「映画は失敗やしくじりもプラスに変えてくれる魔法の芸術」という言葉を胸に、あらゆるジャンルの映画を見ますが、「どんでん返し系」「家族モノ」「奮起して人生やり直す系」が特に大好物。アラフォーになってからは邦画に涙することも増えました。永遠の映画中年!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com