『シン・ゴジラ』タイアッププロモーション 全力まとめ!企業・自治体が総力戦でゴジラを迎撃!

じわじわくる!ローカル企業のCMタイアップ編

前述の「あんみつ雨戸」もそうなのだが、タイアップCMを放映しているローカル企業もこの手の大作映画にしては比較的多く見受けられた。いずれもローカルらしさのある、いわゆる「じわじわくる」CMだ。

八幡屋礒五郎

長野県で270年以上の歴史を持つ老舗の七味唐辛子メーカー「八幡屋礒五郎」は、県内でタイアップCMを放送!

https://www.yawataya.co.jp/news/2016/07/-cm.php

老舗の七味唐辛子の会社が、なぜ『シン・ゴジラ』とタイアップするのか…そのコンセプトは、「ゴジラも火を吹く」「辛(シン)・ゴジラ」!おやつカンパニーと同じく、辛いつながりだ!

CMでは、「映画館もいいけど、七味缶もね!」とナレーションがダジャレをたたみかける!…ムリヤリな感じもするが、こうして話題になることで「八幡屋礒五郎」の認知が広まるきっかけが作られるのも、タイアップ効果のひとつだ。

ハタダ

愛媛の製菓メーカー「畑田本舗」では、金時のさぶにて『シン・ゴジラ』とコラボ。その名も「シン・キントキノサブ」!ってそのまんまか!

http://www.hatada.co.jp/news/shin-godzilla.html

タイアップCMは、金時のさぶの特徴である「ザクッ」と「ガツン」が『シン・ゴジラ』のシーンとゴジラの鳴き声とともに繰り返される、ゆるめのテイスト!

まだまだあるぞ!その他のタイアップ

上記にカテゴライズ出来ないタイアップも多数あるので、この際だからさらにご紹介!

諦めず、最後の1件まで見捨てずにやろう!

スターフライヤー

航空会社のスターフライヤーでは、機体にゴジラをデザインした「シン・ゴジラジェット」を運航。

https://www.starflyer.jp/campaign/shin-godzilla/

ゴジラが空を飛ぶ、とはいえ、口から放射熱線を出して後ろ向きに飛ぶ『ゴジラ対ヘドラ』スタイルではない。

福岡タワー

福岡タワーでは、シリーズ史上最大のゴジラの全長118.5m地点である3階展望室に、ゴジラの巨大ビジュアルが出現!ゴジラと同じ目線で福岡の街を一望すれば、気分は怪獣王?

http://www.fukuokatower.co.jp/news/detail.php?_ret=jump&id=265

ちなみに、福岡タワーは『ゴジラvsスペースゴジラ』(1994年)で最終決戦の舞台の地でもあり、劇中で重要な役割を担っていたシリーズゆかりの場所でもあるのだ。

ビッグボーイ

レストランチェーンのビッグボーイでは、『シン・ゴジラ』コラボキャンペーンを実施。

http://gvse.bigboyjapan.co.jp/

ワイルドな骨つき肉の「ゴジラステーキ」の販売や、調布店でのラッピング店舗、「ゴジラ対エヴァンゲリオン」グッズが当たるキャンペーンを展開。

Honya Club.com

日本出版販売が運営する「Honya Club.com」では、会員限定で『シン・ゴジラ」非売品グッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施。

http://www.honyaclub.com/shop/pages/cp_shingodzilla.aspx

    ライタープロフィール

    藤井隆史

    藤井隆史

    藤井隆史 ファンサイト「スター・ウォーズ ウェブログ」運営。 『スター・ウォーズ』情報を発信し続け、今年で11年目。 2010年、「『ファンボーイズ』日本公開を目指す会」を主宰。 ソーシャルコミュニティサイト「Wikia(ウィキア)」主催の「『スター・ウォーズ』究極のカルトクイズ ウィキア Qwizards<クイザード>」日本大会優勝。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.9 株式会社ビック・ママ 守井嘉朗社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • Yamazaki
    • 星井 七億
    • ながち
    • 奥野 大児
    • アスカ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo