シネマ歌舞伎『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』ティーチイン試写会に歌舞伎俳優 坂東巳之助さんご登壇♪

松竹本社試写室にて、ぴあカード・衛星劇場・シネマズby SHOCHIKU共催による「シネマ歌舞伎『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』と出会うティーチイン試写会」を開催。大人気のイベントに、またまた私 ナオが「シネマズ」ファンを代表してお邪魔させていただきました!

大人気のシネマ歌舞伎『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』ティーチイン試写会を新米ライター ナオが突撃レポート!

『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』おかげ様で17回目を迎えましたティーチイン・イベント、なんと!今回は身近で観られる歌舞伎として大好評の「シネマ歌舞伎」より二本立ての舞踊劇『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』を上映。
本作にもご出演の歌舞伎俳優 坂東巳之助さんと「シネマ歌舞伎」プロデューサー 松本宗大さんをゲストにお招きし、普段お聞きできないステキなお話をたっぷり語って頂きました。

イベント当日は上映開始10分前にはお客様の受付も完了し“異例の” 5分前スタート!この日を楽しみにご来場いただいた皆さまの“熱気”にスタッフ一同感動でした!

歌舞伎俳優 坂東巳之助さん&「シネマ歌舞伎」プロデューサー松本宗大さんによるティーチイン・トークショー!

坂東巳之助
作品の上映後、お待ちかねのトークショーがスタートすると、巳之助さんと松本プロデューサーが温かい拍手に迎えられて登場。
さっそく巳之助さんからは「若いころの自分が作品として残るのは、照れくさい。自分の不甲斐なさを痛感します…」と、ご自身で本編をご覧になった感想をお話くださいました。

お客さまから「同じ演目でも、演じる俳優さんによって異なる雰囲気の作品になるのでしょうか?」と質問されると「全然違います!」と巳之助さん。
その俳優ごとの違いこそが“歌舞伎の醍醐味”であり「歌舞伎ほど同じ演目を何度も楽しめる舞台はない」と熱弁。これから『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』が別の配役で上映された時には「ぜひ演じる俳優による雰囲気の違いを楽しんで欲しい」と歌舞伎の楽しみ方をお客さまに伝授されました。

坂東巳之助お客さまから最も多くご質問いただいた「女方を演じる上で気をつけていることは?」という質問に対しては「自分の“理想の女性”になること!」とキッパリ。これには松本プロデューサーも、思わず「なるほど!」と納得していらっしゃいました。

松本プロデューサーは「歌舞伎は、やっぱり“生”で観るのが一番いい!」とぶっちゃけながらも、「シネマ歌舞伎」の魅力を映画の撮影・編集を担当する“プロ中のプロ”が創りあげた役者さんの汗ひと粒々が分かるほど近くで捉えた映像の迫力。そして名優達の舞台がアーカイブされ、こうして皆さまに再びご覧頂ける事と語られ、これにはイベント参加者の皆さまも大賛成!

歌舞伎を初めてご覧いただく方へ、巳之助さんは「独特な言い回しなど“敷居が高い”イメージもあるけれども、まずは純粋にストーリーを楽しんでほしい」とアドバイス。
松本プロデューサーは「衣裳、音楽、俳優…劇場に足を運ぶきっかけは何でもいい。もし今日のイベントで少しでも興味を持って頂けたのであれば、ぜひ“生”で他の作品も観ていただきたい」とトークショーを締めくくられました。

懇親会にて、巳之助さんと直接お話しされてお客さまも大満足!

『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』ティーチイン試写会
トークショー終了後は、皆さま興奮さめやらぬまま、毎度おなじみ東銀座のレストラン「Tsukiji kitchen」に場所を移し、巳之助さん&松本プロデューサー、そしてMCの八雲ふみねさんも参加して懇親会がスタート♪
巳之助さん&松本プロデューサー、八雲さんはじめ参加したスタッフ全員も、歌舞伎・映画好きな皆さまとの出会いを心から楽しませていただきました。

恒例のお客様突撃インタビュー!

―お母様とご参加の18歳の学生さん

今回のイベントにご参加いただいたきっかけは何ですか?
(お客様)もともと歌舞伎が好きで応募しました。

「シネマ歌舞伎」はいかがでしたか?
(お客様)生で観るのとまた違って楽しかったです!でも、歌舞伎座で観るときのように拍手が出来ないので、そこが残念だなぁと(笑)
お友だちと一緒に歌舞伎を観に行かれますか?
(お客様)今までは無かったですけど、今年の春から芸術系の大学に進学したので、これをキッカケに友だちとも観にいきたいと思っています!

ぜひ、お友達と一緒に歌舞伎をお楽しみください!

―女性お二人でご参加いただいたお客様

お二人のご関係は?
(お客様)二人とも歌舞伎が好きで。それがキッカケで、Twitter上で知り合いました(笑)
今日で会うのはまだ3回目なんです!

これまでにシネマ歌舞伎はご覧になったことありますか?
(お客様)私は始めてです。
(お客様)私は、これまでの作品ほとんど観ています♪
歌舞伎を好きになったきっかけは?
(お客様)もともと勘三郎さんが大好きで、今回も勘三郎さんが演じられた『身替座禅』だと聞いたのでぜひ観たいと応募したんです。
今でも「シネマ歌舞伎」のおかげで、こうして勘三郎さんの歌舞伎を観ることが出来るのは嬉しいですね。

それもシネマ歌舞伎の醍醐味ですよね。これからも、シネマ歌舞伎をよろしくお願いします!

イベントに参加して

今回は「シネマ歌舞伎」の上映という事で、歌舞伎好きのお客様や映画ファンのお客様…様々なお客さまにご参加いただいた事がとても嬉しく、印象的でした。

巳之助さんのお話も、失礼ながら私と同じ“平成元年生まれ”とは思えない笑いが絶えない楽しさで、私を含め今回“ファンになった♪”お客さまも多いのでは?!今後のご活躍から、ますます目が離せませんね。
松本プロデューサーのお話にもあったように、このイベントが歌舞伎、そして「シネマ歌舞伎」にも興味をもって頂くキッカケになれば、とても嬉しく思います!

作品紹介

月イチ歌舞伎今年も4月より、毎月映画館で「シネマ歌舞伎」が楽しめる“月イチ歌舞伎”が全国28箇所の映画館にて上映スタート♪

今月は4月12日(土)より今回イベントでお楽しみいただいた『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』を上映。ぜひご家族・ご友人、たくさんの皆さまで劇場にお越しいただければと思います!

ピックアップ

関連記事

新着記事