三池崇史&市原隼人も大コーフン!女子高生と一緒に『極道大戦争』MX4D版を観てみた。

これはあくまでも私見ですが…。
インターネット上のユーザーレビューが発達した昨今、「他人が観て面白いと言ってるから映画館に足を運ぶ」という傾向が増えてきているように感じます。
まぁ、それも仕方がないのかなぁ〜。
だって、ぶっちゃけ映画館の料金って決して安くはないし。
ましてや学生となると、限られたお小遣いの中でセレクトするわけですから。
「つまらない」と思う映画には出来るだけ出会いたくないもんね…。

でもいちばん大切なコトは、面白いか面白くないか、自分の感性で判断することなんじゃないかと、私は思います。
大好きな映画で4D体験するのもアリ。
一度も観たことがないようなタイプの作品だけど、4D体験をきっかけに、これまで知らなかった世界の扉を開けてみるのは、もっとアリ!
『極道大戦争』という作品が持つイメージからはほど遠いターゲット層のように感じる女子高生たちが、MX4Dを通じてこの作品に出会い、これまで出会ったことがないような衝撃を味わっている。
コレってある意味、すごいコトだと思うんですよ。

映画館で映画を観る。
その可能性の広がりを強く感じた上映会となりました。

ちなみに。
この日、私にとって最大の笑いのツボは、三池崇史監督。
ミストが発射する直前、メガネを外してミストを浴びる準備を整えてました。
さすが、監督。
カット割りを熟知してらっしゃいますね。

それではまた次回、お会いしましょう。
お相手は八雲ふみねでした。

09

極道大戦争
2015年6月20日からTOHOシネマズ新宿ほか全国公開
MX4D版は、TOHOシネマズ ららぽーと富士見で上映中。
TOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズ六本木ヒルズで6月26日から上映。
監督:三池崇史
出演:市原隼人、成海璃子、リリー・フランキー、高島礼子、青柳翔、渋川清彦、優希美青、ピエール瀧、でんでん、ヤヤン・ルヒアン ほか
©2015「極道大戦争」製作委員会

八雲ふみね fumine yakumo

八雲ふみね大阪市出身。映画コメンテーター・エッセイスト。
映画に特化した番組を中心に、レギュラーパーソナリティ経験多数。
機転の利いたテンポあるトークが好評で、映画関連イベントを中心に司会者としてもおなじみ。
「シネマズ by 松竹」では、ティーチイン試写会シリーズのナビゲーターも務めている。

八雲ふみね公式サイト yakumox.com

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com