BOYS AND MEN、本気のチャレンジ!映画『復讐したい』完成披露試写会

04

 

主人公・高橋泰之役、水野勝さん。
最初のご挨拶から、
「今日は、勝負下着の真っ赤なパンツを履いてきました!」と、気合いたっぷり。
BOYS AND MEN(通称:ボイメン)のメンバーが総出演する映画は初とあって、
「メンバー全員で、素直に一生懸命取り組んだ作品です」と、力強く語って下さいました。

 

 

05

 

高橋泉、星野範子の二役を演じた、高橋メアリージュンさん。
「この映画のテーマは、復讐法。自分が大切な人を失ったときに復讐するのか裁判にかけるのか。そんなコトも考えながらご覧いただけたら…。」と、見どころをしっかりアピール。

 

 

06

 

田所哲也役、小林豊さん。
「法務局の役人ということで、普段と違った一面を見てもらえれば…」と、笑顔。
映画オリジナルの役どころだけに、どんな風に演じているのか気になりますよね〜。

 

 

07

 

板垣潤也役、田中俊介さん。
テロ被害者の会のリーダーという役どころについて、
「復讐する側の立場とはどういうものなのか。いろんな人の思いを背負って復讐にむかっていく、板垣の内面を意識して演じました」と話して下さいました。

 

 

08

 

前田達也役、勇翔さん。
田中さんと同じく復讐者であり、自衛隊員。
「見どころは、ガンアクション。かっこ良く見えるよう頑張りました!」と、手応えを感じているご様子。

 

 

09

 

日野翔太役、本田剛文さん。
「姉を殺されて復讐に駆り立てられる大学生役なのですが、
普通の男の子がどんな風に復讐心を持つようになるのかに、注目してほしいですね」とのコト。

 

 

10

 

佐倉裕二役、田村侑久さん。

最初のご挨拶で「僕のバミリ(立ち位置の目印)、『村田』って書いてある!」と暴露し、これには登壇者もお客様も大爆笑!
その後も、メンバーや登壇者から

 

「村田さんは……」

 

「ね、村田くん!」

 

…といった具合にイジられ続けた村田さん、もとい、田村さん。

 

「僕が演じたのはフリーター役。チャームポイントはサングラスです!」と、サングラスをはずし、客席からは拍手喝采。
そんな田村さんを横目に、「名古屋からずっとかけてきたんですよ」と、水野さんが冷静に解説。
ボイメンならではの和やかな雰囲気に、会場が包まれました。

 

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com