八雲ふみねも気になる!2016年−2017年年末年始ムービー3選

07

2017年1月14日から全国東宝系にて公開
監督:鈴木雅之
出演:綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、平山浩行、田口浩正、髙嶋政宏、近藤正臣、風間杜夫 ほか
©2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ

「歴女」なる言葉が流行ったのは、何年前でしょうか?
歴史ブームは年々拍車がかかっているように感じます。
映画『本能寺ホテル』は、『プリンセストヨトミ』のスタッフ・キャストが再結集して製作された完全オリジナルストーリーの新作映画。
本能寺の変の前日にタイムスリップした現代女性が織田信長の命を救うべく奔走する、歴史ミステリーです。

08
勤務先の会社が倒産し職を失った繭子は、恋人の恭一からプロポーズされ、周囲の後押しを受けて婚約を決意する。
恭一の両親の金婚式を祝うため京都を訪れたが、手違いによって予約していたホテルに泊まることが出来ないという事態に。
そこで、偶然たどり着いた路地裏の「本能寺ホテル」にチェックインする。
すると繭子は、いつの間にか奇妙な寺の中に迷い込んでいた。
そこは天下統一を目前にした名将・織田信長が滞在する1582年の本能寺だということが判明。
訳がわからないまま本能寺ホテルと安土桃山時代の本能寺を行き来し、信長や信長に使える小姓・森蘭丸と交流を深めていくが…。

繭子に綾瀬はるか、織田信長に堤真一、森蘭丸に濱田岳、さらに平山浩行、田口浩正、髙嶋政宏、近藤正臣、風間杜夫といった精鋭がズラリ。
「本能寺の変」は、日本の歴史上もっとも有名で、いまなお多くの謎に包まれた大事件と言われています。
それだけに自由な発想で取り組んだ本作に、歴史のロマンを感じますね。

 


 

それではまた次回、お会いしましょう。

お相手は、八雲ふみねでした。

 

 

八雲ふみね fumine yakumo

八雲ふみね大阪市出身。映画コメンテーター・エッセイスト。
映画に特化した番組を中心に、レギュラーパーソナリティ経験多数。
機転の利いたテンポあるトークが好評で、映画関連イベントを中心に司会者としてもおなじみ。
「シネマズ by 松竹」では、ティーチイン試写会シリーズのナビゲーターも務めている。
八雲ふみね公式サイト yakumox.com

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com