名音楽プロデューサーが語る“中島みゆき”とは…。『中島みゆきConcert「一会」2015~2016 劇場版』

「Sweet」「Bitter」「Sincerely Yours」という3部構成で展開されている「中島みゆき Concert 『一会(いちえ)』2015~2016」。
この構成と、歌われた楽曲の選曲についてはファンならずとも気になるトコロ。
すると瀬尾さん、「構成については、みゆきさんに聞くのを忘れちゃった」と客席の笑いを誘いながらも…。
「テーマは、“一期一会”の“一会”。会場に来たいただいた方に『中島みゆきは今、これを言いたい。歌いたい』という思いを、どう伝えるか。それを大前提に選曲しています。3部構成も手紙のようなイメージなのかな。それも“一期一会”になぞらえているんでしょうか」と、瀬尾さんならではの視点で分析。

最新アルバムの曲から初期の楽曲まで網羅しているセットリスト。
その歌われた順番にも、みゆきさんからのメッセージが込められている…というコトなんですね〜。
いやぁ、奥深いっ!

 

 

「曲順については、皆さんそれぞれ考えてみて下さい。決めつけることを彼女はいちばん嫌がるんです。だから、いろんな風に受け止めてもらいたいな、と。必ずしも正解はひとつだけではない。それも、彼女の伝えたいことのひとつだと思います」と、瀬尾さん。
共に創作活動を続けてらっしゃる瀬尾さんの口からみゆきさんのメッセージが語られると、不思議とみゆきさん本人から直接メッセージを受け取ったような錯覚を覚えます。
その度に、ファンの皆さんの表情がパァ〜ッっと明るくなるのが印象的でした。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事