中村倫也出演 オススメ映画&ドラマ作品

動画での説明

今回の記事は、動画で説明を行いつつ文字での補足をして参ります。まずはこちらの動画を是非チェックしてみてください。

中村倫也さんの略史

・1986年12月24日生まれ (2020年5月現在33歳)
・東京都出身
・トップコート所属

・高校1年時に所属事務所からスカウト
・2005年:ダンカン監督作品『七人の弔』でデビュー
→以後映画30作以上、ドラマ80作以上、舞台20作以上で活躍

2020年現在、ドラマ「美食探偵 明智吾郎」の主演を務める。
ほか、動物好きの側面、カメレオン俳優的実力、歌唱力、
そしてYouTuber特性などの魅力もあり多方面でファンが増加中。

現在進行系で多方面で活躍しているため「魅力は?」の答えは
人それぞれ全く異なるはず。

知名度が上がるきっかけと言われる作品

・NHK連続テレビ小説「半分、青い。」
・映画『アラジン』
・ドラマ「初めて恋をした日に読む話」 「凪のお暇」
・CM「ダイワハウス D-room」

【オススメ】個人的なツボ

映画『あさひなぐ』
→高校薙刀部の顧問。常に能天気なダメ顧問。(憎めない)

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」
→高校教師である山下先生、クールで余裕のあるキザなイケメン

【オススメ】代表作

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」
→主人公の初恋相手で、憎めない雰囲気に視聴者が虜に

ドラマ「美食探偵 明智吾郎」
→現在主演中のドラマ、クールに見えつつ様々な表情を見せる

映画『アラジン』(吹替)
→実写版『アラジン』でアラジンの吹替を担当し、美声を披露

【オススメ】様々な魅力ある役どころ

『愚行録』
→老けた倫也さん

『孤狼の血』
→恐ろしい倫也さん

『屍人荘の殺人』
→ホームズな倫也さん

『美人が婚活してみたら』
→モテない倫也さん

『3月のライオン 前編/後編』
→おかっぱ倫也さん

『俺は、君のためにこそ死ににいく』
→特攻兵の倫也さん


    ライタープロフィール

    ヤギシタシュウヘイ (柳下修平)

    ヤギシタシュウヘイ (柳下修平)

    シネマズPLUS編集長、1986年生まれ、31歳。個人ブログ「Cinema A La Carte」も運営。幻冬舎女性誌「Ginger」にて映画コラム連載も。

    ピックアップ

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com