『さよなら、人類』予告編&ビジュアル解禁!ナレーションは板尾創路

2015年8月より公開される第71回ヴェネチア国際映画祭 金獅子賞(グランプリ)受賞作『さよなら、人類』の予告編とポスタービジュアルが解禁された。

さよなら、人類

「ヴェネチア史上最高の映画!」と絶賛されたスウェーデンが生んだ巨匠、ロイ・アンダーソン監督最新作。ブラックユーモアとローテク映像で描かれた異色作『散歩する惑星』『愛おしき隣人』に続く”リビング・トリロジー3部作”の最終章で、構想に15年間、撮影に4年間を費やした本作。面白グッズを売り歩く冴えないセールスマンコンビのサムとヨナタンが、何をやってもうまくいかない人たちの人生を目撃する様子を描く。

解禁となったポスタービジュアルは、サムとヨナタンが街角に佇んでいる姿で、映画の独特な雰囲気が感じられる1枚となっている。

さよなら、人類 板尾創路

また、日本版予告編のナレーションは、長年アンダーソン監督のファンだという板尾創路が担当しており、渋く、深みのある声が映画の世界観に見事にマッチしている。本作に関しては、「アンダーソン監督の作品に初めて出会う人は、最初は戸惑うかもしれませんが、何も考えずに、映画の概念をなくして、無に近いような状態で観られたら最高だと思います。画面いっぱいに演出されていて、いたるところがおかしいですから。ツボにはまったら、腹筋が痛くなると思います。美術館でみている絵画が動きだし、喋りだすという感覚で見て頂ければいいかなと思います。本当に贅沢ないい映画です」と絶賛している。

さよなら、人類 板尾創路

映画『さよなら、人類』は2015年8月よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開。

画像:(C)Roy Andersson Filmproduktion AB

関連リンク

パパラッチと現代社会の闇を描く『ナイトクローラー』の予告編が解禁
MAN WITH A MISSION×Zebrahead!『マッドマックス』新予告編
ヒーローなのか?悪なのか?『バットマン v スーパーマン』予告編が緊急解禁
スター・ウォーズ新予告編公開!ハリソン・フォードがついに登場!
魔法のミシンで大変身!『靴職人と魔法のミシン』ポスタービジュアル&予告編解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 村松健太郎
    • なぎさ
    • 久保田和馬
    • 猫ライター(コロン)
    • カツセマサヒコ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo