予告編&ポスター解禁!指原莉乃監督作、HKT48初ドキュメンタリー映画

2016年1月29日より公開となるHKT48初のドキュメンタリー映画の正式タイトルが『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』に決定、本ポスタービジュアルならびに予告動画が解禁となった。

指原莉乃初監督作 HKT48ドキュメンタリー映画、予告解禁

DOCUMENTARY of HKT48

九州は博多を拠点に誕生して4年。48グループのうち国内で4番目のグループでありながら、AKB48シングル選抜総選挙で2度の1位に輝いた指原莉乃を中心に、破竹の勢いで快進撃を続けるHKT48。今回が初となるドキュメンタリー映画の監督として白羽の矢が立ったのは、なんとグループのド真ん中にいる指原本人だった!メンバーの笑顔の奥で燃える赤い想いとはなんなのか。頑張っても報われていない子にいったい何を聞けばいいのか。そもそも自分がHKT48に来て、本当に仲間のためになっているのだろうか?指原監督の葛藤の矛先はついに、運営スタッフにまで向けられていく――

DOCUMENTARY of HKT48

映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』は、48グループで唯一のプレイングマネージャー・指原莉乃の初映画監督作品となる、HKT48としては初のドキュメンタリー作品。今回、その正式タイトルの決定とともに、本ポスタービジュアルならびに予告動画が解禁となった。

DOCUMENTARY of HKT48 ポスター

本ポスタービジュアルは、タイトルのまま数々の涙がフューチャーされたものとなっているおり、併せて公開となった予告動画でも、メンバーが流す涙がフューチャーされ、さらに指原の監督としての本作に対する姿勢や、果てはファンの叫びまで、HKT48に関わる人々の本音が垣間見えるものとなっている。

映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』は、2016年1月29日より公開。

(C)2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会

画像ギャラリー

関連リンク

指原莉乃初監督作!HKT48ドキュメンタリー映画、公開劇場&場面写真解禁
NMB48初のドキュメンタリー映画、予告動画&場面写真が解禁!
NMB48、初のドキュメンタリー映画の主題歌を元日公演で初披露!
生写真もプレゼント!乃木坂46総出演『初森ベマーズ』BD&DVDBOX

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • アスカ
    • 岡部照将
    • 猫ライター(登世子)
    • 大谷和美
    • 久保田和馬

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo