映画『パディントン』松坂桃李に続き豪華俳優陣が日本語吹き替え声優に参戦!

愛すべき“紳士な”クマ・パディントンがロンドンの街で繰り広げる笑いと涙、ハプニングに満ちた冒険感動ストーリー映画『パディントン』

主人公のクマ・パディントンの日本語吹き替え声優を担当した松坂桃李に続き、木村佳乃、古田新太、斉藤由貴、三戸なつめら豪華俳優陣が参加することが決定。あわせて新ポスタービジュアルも解禁となった。

【11月17日(火)正午解禁】『パディントン』第2弾ボイスキャスト解禁

豪華俳優陣がボイスキャストとして参戦

今回声優として参加が決まったのは、謎の美女ミリセント役に木村佳乃、親切なブラウンさん一家の父・ブラウンさん役に古田新太、母・ブラウン夫人役に斉藤由貴、娘のジュディ役に三戸なつめの4人。

各キャストから声優を担当するにあたってのコメントが寄せられている。

<ミリセント役/木村佳乃コメント>
小さい頃から大好きだった『パディントン』が実写化されると聞いて、これは絶対にやらせていただきたい!と思いました。どんな映画になるのか楽しみで、関われたら嬉しいと思って引き受けさせていただきました。ニコール・キッドマン演じる謎の美女・ミリセント役を担当させていただきました。彼女が表現したお芝居を日本語でいかにわかりやすく声だけで表現していくかに気を配って演じました。

美術がとてもきれいな映画で、ブラウンさん一家のセットが本当に素晴らしいです!それから、(ブラウンさん一家の隣人の)カリーさんが登場するシーンはコミカルでお気に入りです。そのあたりにも是非ご注目ください。

<ヘンリー・ブラウン役/古田新太コメント>
声優の仕事は好きなので、二つ返事で「やらせてください」と引き受けました。洋画の吹き替えはあまり経験がないので楽しくやれました。(声優を担当したブラウンさん役を演じるヒュー・ボネヴィルは)ブレスとか呼吸の位置が非常に独特な俳優さんだったのでちょっと難しかったですが、面白かったです。ご夫婦やお父さん世代の方がお一人で観ても楽しめる映画なので、ぜひ楽しんでください。

<メリー・ブラウン役/斉藤由貴コメント>
(オファーを受けた時)吹き替えをするのはものすごく久しぶりなので、ちゃんとできるかなぁとすごく心配でしたが、声優を担当したメリー・ブラウンというキャラクターは「物語の挿絵画家」という設定で、家の中のインテリアのしつらえなどもとてもセンスのよさが滲み出るもので、そういう女性の吹き替えができたのはとても嬉しかったです。

(お気に入りのシーンは)ドールハウスが出てくるシーンです。私自身ドールハウスが好きなんですが、映画の中のドールハウスが本当によく出来ていて、隅々までじっくり観てしまうくらいでした(笑)。皆さんもぜひご注目ください。

<ジュディ・ブラウン役/三戸なつめコメント>
(声優のオファーを受けた時)とてもやってみたかった仕事でしたし、しかも小さい頃から見ていた大好きなパディントンの映画化だったのですごく嬉しかったです。セリフをいうタイミングだったり、イントネーションが難しかったです。ジュディが中学生だったのでいつもより高い声でセリフを言ったり子供らしさを大事にしました。

(お気に入りのシーンは)パディントンがスリを追いかけて空に飛んだ場面です。ハラハラドキドキするし、ジュディがパディントンを受け入れたキッカケにもなったシーンなので好きです。パディントンの可愛い世界観や、家族の絆にも注目して観ていただきたいです!私のクマ語も是非聞いてください!^ ^

新ポスタービジュアルも解禁

【11月17日(火)正午解禁】『パディントン』ポスター画像

日本語吹き替えキャストの決定に合わせ、新ポスタービジュアルも解禁となった。

スーツケースにちょこんと座るモフモフのパディントンと、絵画的に飾られた登場人物が印象的なデザインとなっている。

映画『パディントン』は2016年1月15日(金)より全国ロードショー。

(https://youtu.be/_qzzqaHyfa8)

公式サイト http://paddington-movie.jp/

(C) 2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington Bear™,Paddington™ AND PB™ are trademarks of Paddington and Company Limited

関連記事

AI「ハピネス」が映画『パディントン』イメージソングに決定!
松坂桃李がパディントンにメロメロ!映画『パディントン』アフレコ会見リポート
紳士な“クマ“の物語『パディントン』グッズが当たるコラボキャンペーン
行った、見た、楽しんだ!第28回東京国際映画祭

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 村松健太郎
    • 増當竜也
    • 92aki
    • 久保田和馬
    • 染谷 昌利
    • じぇみじぇみ子

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo