あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-03-13

ニュース

杉原杏璃、ほとばしるエロティシズム。台湾でも公開へ

今週末3月18日より公開となる、杉原杏璃の自伝的小説を本人が初主演で映画化する『...and LOVE』が、台湾で公開されることが決定した。

映画『...and LOVE』台湾での公開決定





「碧い海のようなアイドルになりたい」。そう心に刻みながらグラビアアイドルとして成功を掴んだアン(杉原杏璃)。スポットライトを浴び世の男性の注目を集めるも、ある時、かつての自分を失っていることに気付く。男たちと関係を重ねていきながらもトップアイドルとして駆け抜けるアンは、この世界に入ったことで失ったものを取り戻すことができるのだろうか――

..and LOVE サブ1


映画『...and LOVE』は、グラビアアイドルや株式投資などマルチに活躍する杉原杏璃の自伝的小説「......and LOVE」を映画化する作品。グラビアアイドルとしてデビューし数々の写真集、DVDを発表、グラビア界を牽引する彼女が、満を持して上梓した処女作の映画化で、自ら主人公のアンを映画初主演で演じる。小説で物議を醸した男性たちとの肉体関係のくだりを彼女自身が体当たりで演じ、グラビアの世界では表現しきれないエロティシズムが「女優・杉原杏璃」によってスクリーンを彩る。

..and LOVE サブ3


さらに、アンの恋人役をモデルの鈴木勤が演じるほか、肘井美佳、鈴木貴之、古坂大魔王、甲本雅裕らが脇を固めるほか、現役のグラビアアイドルたちが本作で集結することでも話題となっている。メガホンをとるのは『RONIN POP』『パーティは銭湯からはじまる』の松田圭太監督。

このたび、日本での公開を目前に控え、本作が台湾でも公開されることが決定した。中国で、イベントや番組出演などの活動を行っている杉原杏璃の人気が、台湾まで拡がり今回の公開決定になったとのこと。台湾では4月7日より公開され、現地でのプロモーションも予定されている。

映画『...and LOVE』は2017年3月18日(土)より、シネ・リーブル池袋、シネ・リーブル梅田ほか全国順次公開。



(C)2016「...and LOVE」製作委員会 (C)杉原杏璃/双葉社

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録