あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-03-23

ニュース

米アカデミー受賞作『マンチェスター・バイ・ザ・シー』予告解禁

マット・デイモンがプロデューサーを務める、ケイシー・アフレック主演の映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』の予告映像とポスタービジュアルが解禁となった。

映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』予告映像&ポスタービジュアル解禁!


マンチェスター・バイ・ザ・シー


映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』は、主人公が兄の死をきっかけに故郷へと戻り、16歳の甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく様を描いたヒューマンドラマ作品。

マット・デイモンがプロデューサーを、『ギャング・オブ・ニューヨーク』のケネス・ロナーガンが監督・脚本をつとめる。キャストはボストン郊外で便利屋として生計を立てている主人公をケイシー・アフレックが演じるほか、主人公の元妻をミシェル・ウィリアムズ、甥役をルーカス・ヘッジズが脇をかためる。

本作は、第89回アカデミー賞の主演男優賞、脚本賞を受賞したほか、第74回ゴールデン・グローブ賞主演男優賞受賞や第88回ナショナル・ボード・オブ・レビュー主要賞4賞受賞など、全米の賞レースを席巻している。

このたび本作の予告映像が解禁となった。

マンチェスター・バイ・ザ・シー サブ1


映像では、アメリカ・ボストン郊外で便利屋として生計を立てていたケイシー・アフレック演じるリーが、兄の死をきっかけに、甥にあたる少年、ルーカス・ヘッジズ演じるパトリックの後見人になることを言い渡されるシーンや、16歳のパトリックが生活の変化に戸惑う様子、リーが元妻、ミシェル・ウィリアムズ演じるランディと再開する場面などが切り取られている。

映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』は、2017年5月13日(土)よりシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。


画像ギャラリー


[gallery columns="5" ids="59245,59246,59247,59248,62990"]

(C)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録