あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2018-10-09

ニュース

2018年国内洋画興収No.1『ジュラシック・ワールド/炎の王国』12月5日ブルーレイ&DVD発売決定!



TM & (c) 2017 Universal Studios & Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.



2018年国内洋画興行収入No.1の超巨大ヒット作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のブルーレイ&DVDが、12月5日(水)に発売されることが決定した。

本作は、2017年公開の『美女と野獣』以来となる国内興行収入80億円以上を記録。2018年の国内で公開された洋画興行収入No.1の超巨大ヒット作となった。(2018年9月時点)また、前作を200以上も上回る1,002スクリーンでの超拡大公開により、前作公開スタート時の1.5倍近くの動員を達成。2018年夏のイチオシ映画として圧倒的な実績を残している。

さらに、4DX版は7月13日(金)~27日(金)までの2週間で、約4億3千万円超えの興行収入を記録。『ワイルド・スピード ICE BREAK』『スター・ウォーズ フォースの覚醒』を上回り、4DX映画の日本歴代最高記録も達成している。



TM & (c) 2017 Universal Studios & Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.



激しい火山の噴火や強大な恐竜たちが人間たちに迫り、襲いかかる映像のドキドキ感が半端ないく、観る者を一気に引き込み揺さぶる本作は、テーマパークのアトラクションを超える現代屈指のアトラクション・ムービー。



TM & (c) 2017 Universal Studios & Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.



過去の全シリーズに登場しその凶暴さあふれる動きがすっかりお馴染みになった暴君 T-レックス(ティラノサウルス・レックス)や、 主人公オーウェンに育てられ成長したヴェロキラプトルのブルー、陰の主役とも言えるモササウルスなど前作に引き続いて登場する 恐竜たちに加え、今回も極めて危険な新種が現れる。また、設定の大きな変更により、サスペンスドラマ要素もより強くなっている。



TM & (c) 2017 Universal Studios & Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.



主要キャストは前作に引き続き、恐竜と心を通わせる主人公オーウェン役をクリス・プラット、<ジュラシック・ワールド>の運営責任者であったクレア役をブライス・ダラス・ハワードが務めている。

吹き替えキャストも、前作に引き続いてオーウェン役に玉木宏、クレア役に木村佳乃を迎えて安定感は抜群。一方で、満島真之介や「東京オリンピック 2020」の応援ソングも歌い人気上昇中の住田萌乃が新たなキャストして加わり、他のベテラン声優陣と併せて作品を大いに盛り上げている。



ストーリー概要


あの大惨事から3年――大人気テーマパーク「ジュラシック・ワールド」は今や放棄され、恐竜たちがたくましく生き抜く、野生の島へと姿を変えていた。しかしある日、島内で巨大な火山噴火の予兆が観測される。タイムリミットが近づく中、選択を迫られる人間たち。恐竜たちの生死を自然にゆだねるのか、それとも命をかけて救い出すのか――


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 12月5日(水)リリース


■ブルーレイ+DVDセット ¥3,990+税
■3D+ブルーレイセット ¥5,990+税
■4K ULTRA HD+ブルーレイセット ¥5,990+税
■ジュラシック・ワールド 5ムービー ブルーレイコレクション ¥9,800+税
■ジュラシック・ワールド 5ムービー 4K UHDコレクション ¥17,500+税
■ジュラシック・ワールド 5ムービー DVDコレクション ¥7,400+税
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録